ウィーン発 〓 ソプラノ歌手のリンダ・ワトソンに「宮廷歌手」の称号

2020/01/20

ソプラノ歌手のリンダ・ワトソン(Linda Watson)に1月19日、「宮廷歌手」の称号が贈られた。ワトソンはサンフランシスコで生まれの60才。ドラマチック・ソプラノを代表する歌手の一人で、ブリュンヒルデ、伯爵夫人、イゾルデ、オルトルート、ヘロディアスなどの役を得意としてきた。

彼女はこの夜、ウィーン国立歌劇場の《ローエングリン》にオルトルート役で出演しており、公演後にドミニク・マイヤー(Dominique Meyer)総裁から伝達された。国立歌劇場デビューは1986年で、レナード・バーンスタインの「静かな場所」に出演した。以来、国立歌劇場には13役柄で55回のステージに立っている。

写真:Wiener Staatsoper

関連記事

  1. ロンドン発 〓 ロンドン響が新シーズン開幕直後に中国、ベトナムへ

  2. ロンドン発 〓 演出家のグレアム・ヴィック、指揮者のジェーン・グラヴァーに「サー」と「デイム」の称号

  3. ミュンヘン発 〓 ヤンソンス追悼演奏会はメータが指揮

  4. ドレスデン発 〓 名指揮者ケンペの遺品が古巣のザクセン州立歌劇場へ

  5. ベルリン発 〓 ベルリン・フィルが2020/2021シーズンの公演ラインナップを発表

  6. テルアビブ発 〓 ルービンシュタイン国際ピアノコンクール終了、スペインのフアン・ペレス・フロリスタンが優勝、日本の桑原が第2位

  7. 東京発 〓 第31回「高松宮殿下記念世界文化賞」音楽部門はアンネ=ゾフィー・ムター

  8. ブザンソン発 〓 国際指揮者コンクールで沖澤のどかが優勝

  9. 訃報 〓 クリスティアーヌ・エダ=ピエール, フランスのソプラノ歌手

  10. ベルリン発 〓 コーミッシェ・オーパーが5月1日までの公演をキャンセル、4月の公演のキャンセルはドイツでは初めて

  11. 訃報 〓 バリー・タックウェル, オーストラリアのホルン奏者

  12. ロンドン発 〓 BBC Promsは開催を5月末に判断

  13. ミュンヘン発 〓 ネトレプコ、トゥーランドット姫に挑戦

  14. ボーフム発 〓 ルール・トリエンナーレも中止を発表

  15. ロンドン発 〓 エンシェント室内管の音楽監督にローレンス・カミングス

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。