パリ発 〓 コミック座が2021年の公演ラインナップを発表

2020/12/04

パリのオペラ=コミック座(Théâtre national de l’Opéra-Comique)が2021年の公演ラインナップを発表した。ヨーロッパでは、いまだに新型コロナウイルスの感染拡大に苦慮しているが、フランスは12月中に劇場を再開させる予定。

1月18日 →
モンドンヴィル《ティトンと曙の女神》
[演出]バジル・ツイスト
[指揮]ウィリアム・クリスティ
[キャスト]レイナウト・ファン・メヘレン / グウェンドリン・ブロンディール / ジュリー・ロゼ / エマニュエル・ デ・ネグリ / マルク・モイヨン / レナート・ドルチーニ
[オーケストラ]レザール・フロリサン


3月1日 →
オッフェンバック《美しきエレーヌ》
[演出]ミシェル・フォー
[指揮]ピエール・デュムソー
[キャスト]マリー=ニコル・ルミュー / フィリップ・タルボ / カンミン・ジャスティン・キム / ミシェル・フォー / , フランク・ルゲリネル / ジャン=クロード・サラゴサ / トーマス・モリス / ヨアン・デュブルク / サラ・ジュフロワ / ディディエ・ドゥコニック
[オーケストラ]オルケストレ・ド・フリヴォリテ・パリジェンヌ


4月18日 →
オッフェンバック《月世界旅行》
[演出]ロラン・ペリー
[指揮]アレクサンドラ・クラヴロ
[キャスト]フランク・ルゲリネル, アルトゥール・ルーセル
[オーケストラ]オルケストレ・ド・ フリヴォリテ・ パリジェンヌ


6月4日 →
モンテヴェルディ《オルフェオ》
[演出]ポーリン・ベイル
[指揮]ジョルディ・サヴァール
[キャスト]ルシアーナ・マンチーニ / マルク・モイヨン / サラ・ミンガルド / マリアンネ・ベアーテ・キーラント / フリオ・ザナージ / サルヴォ・ヴィターレ
[オーケストラ]ル・コンセール・デ・ナシオン


9月25日 →
ベートーヴェン《フィデリオ》
[演出]シリル・テスト
[指揮]ラファエル・ピション
[キャスト]シボーン・スタッグ / マイケル・スパイレス / マリ・エリクスモーエン / アルベルト・ドーメン / ガボール・ブレッツ / クリスティアン・イムラー / エリック・フェリング.
[オーケストラ]アンサンブル・ピグマリオン


11月2日 →
フィリップ・エルサン《Les Éclairs》
[演出]クレマン・エルヴュー= レジェ
[指揮]アリアーヌ・マティアク
[キャスト]ジャン=クリストフ・ラニエス / アンドレ・エイブーア / エルサ・ブノワ / Marie-Andrée BouchardLesieur / ジェローム・ブーティリエ / フランソワ・ルジエ
[オーケストラ]フランス放送フィルハーモニー管弦楽団


12月13日 →
グノー《ロメオとジュリエット》
[演出]エリック・リュフ
[指揮]ローラン・カンペローネ
[キャスト]ジャン=フランソワ・ボラス / ジュリー・フックス / パトリック・ボレール / アデル・シャルヴェ / フィリップ=ニコラ・マルタン / ジェローム・ブーティリエ / マリー・ ルノルマン / Yu Shao / ヨアン・デュブルク / ジェフロワ・ビュフィエール
[オーケストラ]ルーアン歌劇場管弦楽団


写真:Opéra Comique


    もっと詳しく ▷



関連記事

  1. クリーブランド発 〓 クリーブランド管がセクハラ認定、コンサートマスターと首席トロンボーンを解任

  2. フィラデルフィア発 〓 演奏前に楽団員が同僚に“客前プロポーズ”

  3. 訃報 〓 レオン・フライシャー, 米国のピアニスト

  4. ベルリン発 〓 パク・キョンミンが韓国人として初めてベルリン・フィルに入団

  5. 訃報 〓 エンニオ・モリコーネ, イタリアの作曲家

  6. ウィーン発 〓 国立歌劇場が2021/2022シーズンの公演ラインナップを発表

  7. リッチモンド発 〓 メニューイン国際ヴァイオリン・コンクールでマリア・ドゥエニャスが優勝

  8. アムステルダム発 〓 コンセルトヘボウがリベンジへ、来年5月に「マーラー・フェスティバル」

  9. クリーブランド発 〓 空席のコンサートマスターのポジションめぐり、クリーブランド管弦楽団がオーディション

  10. ウィーン発 〓 国立歌劇場が3月第3週のストリーミング配信のラインナップを発表

  11. ロンドン発 〓 英国がイングランド全域で厳しいロックダウンを再導入

  12. ウィーン発 〓 ドミンゴ、国立歌劇場で80歳を祝う

  13. 訃報 〓 セルゲイ・スロニムスキー, ロシアの作曲家

  14. コッレッジョ発 〓 レオ・ヌッチが引退を“宣言”

  15. 訃報 〓 ハリー・クプファー, ドイツの演出家

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。