訃報 〓 レイヴン・ウィルキンソン、米国のバレリーナ

2018/12/20

アフリカ系の米国人女性として初めて世界的なバレエ団のメンバーになったことで知られる米国のバレリーナ、レイヴン・ウィルキンソン(Raven Wilkinson)が19日に亡くなった。83歳だった。死因などは明らかにされていない。ウィルキンソンは1935年、ニューヨーク生まれ。幼い頃からバレエの世界に入り、20歳だった1955年に「バレエ・リュス・ド・モンテカルロ」に入団。5人のソリストの一員として活躍したが、米国南部へのツアーで激しい人種差別にさらされたことなどから居場所を失って1961年に退団した。

その後、デパートの売り子、修道院での生活を経験してからバレエの世界に戻り、1967年にオランダ国立バレエ団に入団、ソリストとして活躍した。1974年には米国に戻ってニューヨーク・シティ・オペラに入団。1985年まで現役を続け、その後も2011年までキャラクター・ダンサーとして活動を続けた。アメリカン・バレエ・シアター(American Ballet Theatre)でプリンシパルダンサーの地位を獲得した最初のアフリカ系米国人ミスティ・コープランド(Misty Copeland)から師として慕われていた。

写真:Dance Magazine / Cherylynn Tsushima





関連記事

  1. ミラノ発 〓 スカラ座が2019/2020シーズンの公演ラインナップを発表

  2. バイロイト音楽祭 〓 来年2019年にアブダビと東京に引っ越し公演

  3. マグデブルク発 〓 マグデブルク劇場の次期音楽総監督にアンナ・スクリレーワ

  4. ボン・ベートーヴェン・フェスティバル 〓 2018年の音楽祭が終了、来年のテーマは「月光」

  5. ウィーン発 〓 ビリャソンが手術で休養

  6. ジュネーブ発 〓 ジュネーブ国際音楽コンクールのピアノ部門が終了

  7. ウィーン発 〓 ウィーン・フィルがティーレマンの指揮でブルックナーの交響曲全曲演奏

  8. マーストリヒト発 〓 ヴァイオリニストのアンドレ・リュウがノートルダム再建に鋼材700トンを寄付

  9. シカゴ発 〓 シカゴ交響楽団が2019/2020シーズンのラインナップを発表

  10. ベルリン発 〓 イ・ジユンがベルリン・シュターツカペレのコンサートマスターに

  11. 香港発 〓 香港フィルがズヴェーデン指揮のマーラーを200ドルで

  12. ベルガモ発 〓 ドニゼッティ・オペラ・フェスティバルが公演ラインナップを発表

  13. ライプチヒ発 〓 コープマンがバッハ資料財団の新しい会長に

  14. パリ発 〓 国立オペラ総裁の後任選びで面接!?

  15. BBC Proms 〓 2019年秋に日本公演

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。