トーレ・デル・ラーゴ発 〓 プッチーニ・フェスティバルが2022年の公演ラインナップを発表

2022/04/17

イタリアのプッチーニ・フェスティバルが2022年の公演ラインナップを発表した。「青春」をテーマに選んだ2022年は第68回で、7月15日から8月27日までの開催となる。上演されるオペラは以下の4作品で、《トスカ》と《つばめ》が新制作。《つばめ》を指揮するロバート・トレヴィーノは音楽祭デビューを飾る。

プッチーニ《蝶々夫人》
7月15日・7月30日・8月6日
[演出]マヌ・ラリ
[指揮]アルベルト・ヴェロネージ
[出演]ラシェル・スターニシ / ヴィンチェンツォ・コスタンツォ

プッチーニ《トスカ》=新制作
7月16日・7月29日・8月13日・8月26日
[演出]ピエール=ルイジ・ピッツィ
[指揮]エンリコ・カレッソ
[出演]スヴェトラーナ・アクセノワ / イヴァン・マグリ / ロベルト・フロンターリ

プッチーニ《トゥーランドット》
7月23日・8月5日・8月12日・8月20日
[演出]ダニエレ・アバド
[指揮]ミケーレ・ガンバ
[出演]カリーネ・ババジャニアン / テオドール・イリンカイ

プッチーニ《つばめ》=新制作
8月19日・8月27日
[演出]ドニ・クリエフ
[指揮]ロバート・トレヴィーノ
[出演]ジャクリーン・ワグナー / イワン・アヨン=リーバス

写真:Festival Puccini


    音楽祭プロフィールはこちら ▷


関連記事

  1. モーツァルト週間 〓 2021年の開催断念を発表

  2. ペーザロ発 〓 ロッシーニ・オペラ・フェスティバルが2022年の公演ラインナップを発表

  3. ウォームズリー発 〓 英国の夏のオペラ・フェスティバル、ガーシントン・オペラが2024年夏の公演ラインナップを発表

  4. リガ発 〓 リガ・ユールマラ音楽祭が中止を発表。ロシアのウクライナ武力侵攻、ゲルギエフ絡みで

  5. グラインドボーン発 〓 グラインドボーン音楽祭が2021年の公演ラインナップを発表

  6. バーデン=バーデン発 〓 バーデン=バーデン聖霊降臨祭の音楽祭を中止

  7. バイロイト発 〓 新制作の《ニーベルングの指環》、演出に凄まじいブーイング

  8. ローマ発 〓 サンタ・チェチーリア国立アカデミー管弦楽団の首席客演指揮者にヤクブ・フルシャ

  9. トリノ発 〓 テアトロ・レッジョのトップ3が相次いで辞任

  10. ミラノ発 〓 スカラ座博物館で巨匠演出家フランコ・ゼッフィレッリの回顧展がスタート

  11. ボローニャ発 〓 ボローニャ市立歌劇場が音楽監督にオクサーナ・リーニフ

  12. バイロイト発 〓 バイロイト音楽祭がキャスト交代を発表。ジョン・ルンドグレンを《ワルキューレ》のヴォータン、《ジークフリート》のさすらい人に起用、来年から上演始まる新制作の《ニーベルングの指環》で

  13. リガ・ユールマラ音楽祭 〓 ネルソンズがバイロイト祝祭管弦楽団を率いて登場、シカゴ交響楽団の代役で

  14. チューリヒ発 〓 チューリヒ芸術祭が財政難で終了へ

  15. リューベック発 〓 フルートのカラパノスに今年の「レナード・バーンスタイン賞」、シュレスヴィヒ=ホルシュタイン音楽祭

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。