ミュンヘン発 〓 ネトレプコ、トゥーランドット姫に挑戦

2020/01/15

ソプラノのアンナ・ネトレプコ(Anna Netrebko)がトゥーランドット姫に挑戦することになった。出演するのはバイエルン州立歌劇場(Bayerische Staatsoper)で、1月28日、31日、2月3日の3日間。共演は、カラフにユシフ・エイヴァゾフ、リューにセレーネ・ザネッティ、指揮はジャコモ・サグリパンティ。今回の公演に先立ち、ネトレプコは昨年の大晦日、メトロポリタン歌劇場のスペシャル・ガラ・コンサートに出演。そこで《ラ・ボエーム》の第1幕、《トスカ》の第1幕に加え、《トゥーランドット》の第2幕も歌っていた。

写真:Metropolitan Opera


    もっと詳しく ▷


関連記事

  1. チューリッヒ発 〓 チューリッヒ歌劇場が新制作の《ホフマン物語》をストリーミング配信

  2. ヴェルビエ発 〓 音楽祭が緊急救援基金起ち上げ、コロナ禍で苦境のフリー・アーティストに支援金

  3. ミュンヘン発 〓 イーゴリ・ゼレンスキーがバイエルン州立バレエ団の監督を突然辞任

  4. ロンドン発 〓 指揮者のラトルが新型コロナに感染、ロンドン響の指揮をキャンセル

  5. ベルリン発 〓 ウクライナのオデッサ・フィルがベルリン音楽祭に出演

  6. モスクワ発 〓 プーチン大統領がゲルギエフに対し、ボリショイ、マリインスキーの両方を統括するポストを打診

  7. ウィーン発 〓 国立歌劇場は予定通り、9月7日に新シーズンを開幕

  8. 訃報 〓 ユルゲン・フリム(81)ドイツの演出家

  9. ヴェネチア発 〓 フェニーチェ劇場が新しいストリーミング配信のスケジュール

  10. ポズナン発 〓 スタニスワフ・モニューシュコ大劇場の音楽監督にイタリアのマルコ・グィダリーニ

  11. ウィーン発 〓 ウィーン国立歌劇場が4月後半のストリーミング配信のラインナップを発表

  12. トゥールーズ発 〓 キャピトル国立管が音楽監督を辞任したトゥガン・ソヒエフに「名誉指揮者」の称号

  13. 訃報 〓 ステュアート・ベッドフォード(81)英国の指揮者

  14. ベルリン発 〓 ドイツが過去最大規模の21億ユーロで文化支出を支援

  15. ハノーファー発 〓 名門レーベル「ドイツ・グラモフォン」がヨアナ・マルヴィッツと契約、女性指揮者は二人目

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。