ミュンヘン発 〓 ネトレプコ、トゥーランドット姫に挑戦

2020/01/15

ソプラノのアンナ・ネトレプコ(Anna Netrebko)がトゥーランドット姫に挑戦することになった。出演するのはバイエルン州立歌劇場(Bayerische Staatsoper)で、1月28日、31日、2月3日の3日間。共演は、カラフにユシフ・エイヴァゾフ、リューにセレーネ・ザネッティ、指揮はジャコモ・サグリパンティ。今回の公演に先立ち、ネトレプコは昨年の大晦日、メトロポリタン歌劇場のスペシャル・ガラ・コンサートに出演。そこで《ラ・ボエーム》の第1幕、《トスカ》の第1幕に加え、《トゥーランドット》の第2幕も歌っていた。

写真:Metropolitan Opera


    もっと詳しく ▷


関連記事

  1. プラハ発 〓 プラジャーク・クヮルテットが2021年に解散

  2. 東京発 〓 新国立劇場も閉鎖

  3. ニューヨーク発 〓 シティ・オペラの音楽監督兼首席指揮者にコンスタンチン・オルベリアン

  4. テルアビブ発 〓 2020年の「オペラリア」はテルアビブで開催

  5. ロンドン発 〓 置き忘れたヴァイオリン、スティーブン・モリスに戻る

  6. シュヴェービッシュ・グミュント発 〓 ジョシュア・リフキンにヨーロッパ教会音楽賞

  7. ローマ発 〓 イタリア政府、非常事態宣言を4月末まで延長

  8. 訃報 〓 ゲオルク・シュメーエ, ドイツの指揮者

  9. ベルリン発 〓 ドイツの音楽家6人が音楽家への支援を訴える書簡を文化大臣に、新型コロナウイルス禍で

  10. トロント発 〓 カナディアン・オペラ・カンパニーの総監督にペリン・リーチ

  11. ブラウンシュヴァイク発 〓 州立劇場が《蝶々夫人》のポスター・デザインを変更、旭日旗を連想させるという抗議受け

  12. ベルリン発 〓 ベルリン・フィルも「デジタル・コンサートホール」を1か月間無料開放

  13. ウイニペグ発 〓 ウイニペグ響が楽団員111人全員をレイオフ

  14. ベルガモ発 〓 ドミンゴがバリトンの新しい役に挑戦

  15. ハレ発 〓 ヘンデルの生地ハレのヘンデル音楽祭も開催断念

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。