バーゼル発 〓 バーゼル・シンフォニエッタの次期首席指揮者にティトゥス・エンゲル

2021/12/09

スイスのバーゼル・シンフォニエッタ(Basel Sinfonietta)が次期首席指揮者にティトゥス・エンゲル(Titus Engel)を迎えると発表した。2016年からその任にあるバルドル・ブレンニマンの後任で、任期は2023/2024シーズンから。バーゼル・シンフォニエッタは1980年に誕生したオーケストラ。

エンゲルはチューリッヒ生まれの44歳。チューリッヒ大学とベルリンのフンボルト大学で音楽学と哲学を学んで修士号を取得。さらにドレスデンのカール・マリア・フォン・ウェーバー音楽大学で指揮を学んだ。現在はベルギーのフランダース・オペラを拠点にしながら、ヨーロッパ各地のオーケストラ、歌劇場に客演を重ねている。

写真:Basel Sinfonietta


    劇場のサイトへ ▷


関連記事

  1. ニース発 〓 ニース・オペラが新しい音楽監督にダニエレ・カッレガーリ

  2. ナント発 〓 国立ロワール管が新シーズンのラインナップ発表を見送り

  3. 香港発 〓 コンサートホールなどまた閉鎖、新型コロナウイルスの感染再拡大で

  4. バンクーバー発 〓 オットー・タウスクがバンクーバー響との契約を延長

  5. ロンドン発 〓 クラシック音楽雑誌「グラモフォン」が「オーケストラ・オブ・ザ・イヤー」のノミネート録音を発表、10日から投票始まる

  6. 訃報 〓 マルチェッラ・レアーレ, 米国のソプラノ歌手

  7. ヴェルビエ発 〓 ヴェルビエ音楽祭も開催断念

  8. ベルリン発 〓 コーミッシェ・オーパーが2021/2022シーズンの公演ラインナップを発表

  9. ニューヨーク発 〓 メトロポリタン歌劇場が2020/2021シーズンをキャンセル

  10. ローマ発 〓 ボチェッリが新型コロナウイルス感染を明らかに

  11. パルマ発 〓 第1回「トスカニーニ・フェスティバル」が開幕

  12. ヘルシンキ発 〓 第12回「シベリウス国際ヴァイオリン・コンクール」はヤン・インモが優勝

  13. ジュネーブ発 〓 ジュネーブ大劇院が新制作の《トゥーランドット》を無料ストリーミング

  14. ブリスベン発 〓 クイーンズランド交響楽団の次期首席指揮者にヨハネス・フリッチュ

  15. オデーサ発 〓 ウクライナの音楽祭「オデーサ・クラシックス」がエストニの首都タリンに会場を移して開催

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。