ウィーン発 〓 指揮者のマルコ・アルミリアートが国立歌劇場の名誉会員に

2019/12/25

イタリアの指揮者マルコ・アルミリアート(Marco Armiliato)にウィーン国立歌劇場(Wiener Staatsoper)から名誉会員の称号が贈られた。19日の《ラ・ボエーム》の公演の後、総裁のドミニク・マイヤー(Sabine Meyer)から伝達された。アルミリアートの国立歌劇場デビューは1996年で、この時も《ラ・ボエーム》を指揮している。以来、イタリア・オペラのレパートリー公演を支える存在で、多い年には年間30回も指揮台に立ってきた。

アルミリアートは1967年、ジェノヴァの生まれ。兄はテノール歌手のファビオ・アルミリアート。地元のバガニーニ音楽院で学んだ後、1989年にペルーのリマで《愛の妙薬》を指揮してオペラ・デビュー。以来、ウィーン国立歌劇場、ニューヨークのメトロポリタン歌劇場、パリ国立オペラ、ロンドンのロイヤル・オペラ・ハウスなど、世界の主要歌劇場で活躍し、“最も忙しい”オペラ指揮者の一人。

写真:Wiener Staatsoper

関連記事

  1. ペララーダ発 〓 スペインのペララーダ城音楽祭が中止を発表

  2. ロンドン発 〓 ヴィットリオ・グリゴーロ降板の裏にセクハラ

  3. ベルリン発 〓 パク・キョンミンが韓国人として初めてベルリン・フィルに入団

  4. グラナダ発 〓 国際音楽舞踏祭の開催の最終判断は5月20日に

  5. ワルシャワ発 〓 第18回ショパン国際ピアノ・コンクールは来年開催へ

  6. ヴェルビエ発 〓 音楽祭が緊急救援基金起ち上げ、コロナ禍で苦境のフリー・アーティストに支援金

  7. ウィーン発 〓 オーストリア造幣局がザルツブルク音楽祭100周年記念銀貨を発行

  8. オスロ発 〓 オスロ・フィルがラウス・マケラとの契約を更新、首席指揮者就任前の異例の延長

  9. アムステルダム発 〓 コンセルトヘボウが5月いっぱい閉鎖、「マーラー音楽祭」もお流れ

  10. クリーブランド発 〓 空席のコンサートマスターのポジションめぐり、クリーブランド管弦楽団がオーディション

  11. マドリード発 〓 スペインがドミンゴ排除 !?

  12. ロンドン発 〓 英国が興業チケットの付加価値税を20%から5%に引き下げ

  13. ベルリン発 〓 ベルリン・フィルのメンバーに初のトルコ人

  14. ローマ発 〓 カウフマンが新たに《オテロ》を録音

  15. ロンドン発 〓 BBC Promsは開催を5月末に判断

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。