ロンドン発 〓 ネトレプコとの共演断られ、夫君のエイヴァゾフが新制作のロイヤル・オペラ《イル・トロヴァトーレ》を降板

2023/01/18

英国のロイヤル・オペラ(Royal Opera House)がヴェルディ《イル・トロヴァトーレ》に出演する予定だったユシフ・エイヴァゾフ(Yusif Eyvazov)の降板を発表した。夫人のソプラノ、アンナ・ネトレプコが出演しないならば自分も出演しないと主張、歌劇場側と意見が対立したという。

新制作の《イル・トロヴァトーレ》は6月2日が初日。演出はアデル・トーマスで、マリーナ・レベカ、リュドヴィク・テジエ、ロベルト・タリアヴィーニらが出演する。エイヴァゾフの代役はリッカルド・マッシが務める。

ロシアのウクライナ侵略が始まって以降、ロシアのプーチン大統領に近いとみられたネトレプコに対してオペラ・カンパニーの対応は分かれており、ウィーン国立歌劇場やミラノ・スカラ座は起用、ロイヤル・オペラは起用しない方向。長年続けてきたボリショイ劇場の夏のバレエ公演も中止している。

写真:Arena di Verona


関連記事

  1. 訃報 〓 オシアン・グウィン・エリス, 英国のハーピスト

  2. チューリッヒ発 〓 チューリッヒ歌劇場が新シーズン、2022/2023シーズンの公演ラインナップを発表

  3. 訃報 〓 ハリー・クプファー, ドイツの演出家

  4. ジュネーブ発 〓 第75回「ジュネーヴ国際コンクール」のチェロ部門で、ドイツ在住の上野通明が優勝

  5. オスロ発 〓 ノルウェー国立オペラ・バレエの次期音楽監督にエドワード・ガードナー

  6. ローマ発 〓 ローマ歌劇場が6月の《イル・トロヴァトーレ》の野外公演のストリーミングを開始

  7. ベルリン発 〓 ベルリン放送響の首席客演指揮者にカリーナ・カネラキス

  8. ニューヨーク発 〓 ウクライナ人演奏家集めた「フリーダム・オーケストラ」が欧米をツアー

  9. ストックホルム発 〓 アラン・ギルバートがスウェーデン王立歌劇場の音楽監督に

  10. ベルリン発 〓 バレンボイムが体調不良で新制作の《指環》の指揮を断念、代役にティーレマン

  11. ペーザロ発 〓 ロッシーニ・オペラ・フェスティバルがチケット発売延期

  12. ダラス発 〓 ダラス交響楽団が演奏会形式による“リング・チクルス”、オーケストラによる通し上演は全米初

  13. ウィーン発 〓 ウィーン・フィルが総裁二人に名誉会員の称号

  14. ラヴェンナ発 〓 イタリアで劇場閉鎖相次ぐ

  15. 訃報 〓 伊藤京子, 日本のソプラノ歌手

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。