訃報 〓 周文中(96)アメリカの作曲家・教育者

2019/10/28
【最終更新日】2023/02/16

アメリカの作曲家、教育者の周文中(しゅう・ぶんちゅう / Chou Wen-chung / Zhōu Wénzhōng)が25日、ニューヨークで亡くなった。96歳だった。中国・山東省の煙台生まれ。建築家を志して重慶大学で学び、国共内戦中の1946年に渡米したが、渡米後に音楽の道に進み、1946年から1949年にかけてニューイングランド音楽院でニコラス・スロニムスキーに師事した。その後、コロンビア大学でオットー・ルーニングに学んだ。1958年にアメリカの市民権を獲得。1964年から母校で教鞭を執り(〜1991)、音楽学科の学部長も務めた。

1949年、電子音楽の先駆者として知られエドガー・ヴァレーズ(1883〜1965)と出会い、以後16年間、師として友人として信頼関係を築いたことで知られる。グリニッジ・ヴィレッジにある元ヴァレーズ邸に住み、遺作の管理人となって、《ノクターナル》の補筆完成などを行った。中国の詩や絵画、書道、易経などを取り入れた独自の作風を持ち、代表作に《柳色新たなり – The Willows are New》、《暗喩 – Metaphors》、《草書体 – Cursive》、《漁歌 – Yu̎ Ko》、《Eternal Pine》などがある。

写真:chouwenchung.org


    もっと詳しく ▷


関連記事

  1. ウィーン発 〓 国立歌劇場の字幕サービスに中国語とスペイン語

  2. ジュネーブ発 〓 ジョナサン・ノットが音楽監督を務めるスイス・ロマンド管と契約更改、任期を2026年まで延長

  3. トリエステ発 〓 トリエステ歌劇場が2023/2024シーズンの公演ラインナップを発表

  4. ミュンヘン発 〓 クリスティアン・ティーレマンがバイエルン放送交響楽団にデビュー

  5. アムステルダム発 〓 オランダ国立オペラ・バレエがツェムリンスキー《こびと》をライブ・ストリーム

  6. ニューヨーク発 〓 ルネ・フレミングがメトロポリタン歌劇場の新作オペラに

  7. ライプツィヒ発 〓 国際バッハ・コンクールは2025年から毎年開催へ、毎年1部門を開催

  8. 訃報 〓 ジェシー・ノーマン(74)米国のソプラノ歌手

  9. ウィーン発 〓 国立歌劇場で陽性反応、新制作の《パルジファル》の上演を延期

  10. ヴェローナ発 〓 ガスディア総裁が音楽祭の開催を諦めていないと、新聞のインタビューで

  11. ロンドン発 〓 マリン・オールソップがフィルハーモニア管の首席客演指揮者に

  12. ウィーン発 〓 フォルクスオーパーの総監督に演出家のロッテ・デ・ベア

  13. アデレード発 〓 アデレード響の首席指揮者にマーク・ウィッグルスワース

  14. 訃報 〓 ディミトリー・ホフストフスキー(55)ロシア出身のバリトン歌手

  15. ホーフ発 〓 ホーフ響の首席指揮者にベルギーの若手マルテイン・デンディーフェル

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。