訃報 〓 エリン・ウォール(44)カナダのソプラノ歌手

2020/10/10
【最終更新日】2023/02/06

カナダを代表するソプラノ歌手の一人、エリン・ウォール(Erin Wall)が8日、転移性乳がんによる合併症で亡くなった。44歳だった。モーツァルトからリヒャルト・シュトラウスまで幅広いレパートリーを持ち、オペラ、コンサートの第一線で活躍していた。

バンクーバー音楽アカデミー、西ワシントン大学、ライス大学、アスペン音楽祭などで学んで歌手デビュー。2003年のBBCカーディフ国際声楽コンクール(BBC Cardiff Singer of the World)ではファイナリストとなった。

2009年にはメトロポリタン歌劇場にデビュー。その後、国際的に活躍の場を広げ、ミラノ・スカラ座、ウィーン国立歌劇場、パリ国立オペラ、バイエルン州立歌劇場などの公演に出演を重ねていた。

マリス・ヤンソンス指揮のドヴォルザーク《スターバト・マーテル》、ダニエル・ハーディング指揮の歌剧《コジ・ファン・トゥッテ》、アンドルー・デイヴィス指揮の歌剧《タイス》など録音も多い。

出演を重ねたカナディアン・オペラ・カンパニーのホームページには、がん治療が2018年1月から始まり、治療を受けながら出演を続けていたことなど、闘病の経過が投稿されている。

写真:erinwall.com / Kristin Hoebermann





関連記事

  1. ベルリン発 〓 劇場とホールの閉鎖は4月中旬まで

  2. サンティアゴ・デ・コンポステーラ発 〓 2022年12月をもって、ポール・ダニエルがスペインのガリシア王立フィルの芸術監督を退任

  3. 訃報 〓 ラドミル・エリシュカ(88)チェコの指揮者

  4. 訃報 〓 ジョセフィン・ヴィージー(91)英国のメゾ・ソプラノ歌手

  5. バーミンガム発 〓 バーミンガム市響が無料で5,000席を提供、国民保健サービス関係者向けに

  6. ベルリン発 〓 州立歌劇場が5月1日までの公演をキャンセル、音楽祭「フェストターゲ」も中止

  7. 東京発 〓 ドミンゴとカレーラスが来年1月、日本で「三大テノール」偲んで「パヴァロッティに捧げるコンサート」

  8. 訃報 〓 パヴレ・デシュパイ(87)クロアチアの指揮者

  9. ボーフム発 〓 ルール・トリエンナーレの芸術監督に演出家のイヴォ・ヴァン・ホーヴェ

  10. ベルリン発 〓 コーミッシェ・オーパーの次期音楽総監督にジェームズ・ガフィガン、カペルマイスターには八嶋恵利奈

  11. ドレスデン発 〓 聖十字架合唱団の第29代「クロイツカントル」にマーティン・レーマン

  12. ブレゲンツ発 〓 ブレゲンツ音楽祭は開催断念、グラフェネック音楽祭は開催を表明

  13. ライプツィヒ発 〓 ライプツィヒ歌劇場が3日からオペラ3作品をストリーミング配信

  14. ウィーン発 〓 ウィーン国立歌劇場管のコンサートマスターにフョードル・ルディン

  15. ブレゲンツ発 〓 オーストリアのブレゲンツ音楽祭が「開催めざす」

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。