ニューヨーク発 〓 ニューヨーク・フィルが今シーズンの公演をすべてキャンセル

2020/03/24

ニューヨーク・フィルハーモニック(New York Philharmonic)が今シーズンの公演をすべてキャンセルすると発表した。シーズンの閉幕は6月13日。

米国では新型コロナウイルスの感染拡大が続いており、3月23日の時点で、死者数は400人に迫り、感染者数は3万人を超えた。

中でも、ニューヨーク州の状況は深刻。国内の感染者の半数近くが州内で確認されており、米国のアウトブレイクの震央となっている。

ビル・デブラジオ市長は22日、「市内ではあと10日ほどで医療品が広範囲で不足し、状況は悪化するだろう」と述べている。

オーケストラによると、レイオフは行われない。

新型コロナウイルスの感染拡大による直接的な損害は1000万土ドル(約11億3000万円)と見積もれているが、楽団員には4月末まで基本給が、5月はその75%が支払われるという。

写真:New York Philharmonic / Chris Lee


    もっと詳しく ▷


関連記事

  1. デュッセルドルフ発 〓 アダム・フィッシャーがデュッセルドルフ響との契約延長

  2. ボストン発 〓 タングルウッド音楽祭も開催中止を発表

  3. ウィーン発 〓 国立歌劇場が3月第5週・4月第1週のストリーミング配信ラインナップを発表

  4. ライプチヒ発 〓 中部ドイツ放送響の首席指揮者にデニス・ラッセル・デイヴィス

  5. マドリード発 〓 カウフマンとラドヴァノフスキーがともにアリアを再度熱唱、同一舞台で二人はテアトロ・レアル初

  6. バンプトン・クラシカル・オペラ 〓 2021年はグルックの《ラ・コロナ》と《パリスとヘレネー》を上演

  7. パリ発 〓 ロン・ティボー・クレスパン国際音楽コンクールのピアノ部門で日本人が1、2位独占

  8. 東京発 〓 第3弾のラインナップを発表、新国立劇場の「巣ごもりシアター」

  9. サンクト・ペテルブルク発 〓 ミハイロフスキー劇場の音楽監督にアレヴティナ・ヨッフェ、ロシア初の女性音楽監督

  10. ウィーン発 〓 国立歌劇場が3月第2週のストリーミングのラインナップを発表

  11. ベルリン発 〓 州立歌劇場が5月1日までの公演をキャンセル、音楽祭「フェストターゲ」も中止

  12. シュヴェービッシュ・グミュント発 〓 ジョシュア・リフキンにヨーロッパ教会音楽賞

  13. ベルリン発 〓 ロビン・ティチアーティがベルリン・ドイツ響との契約を延長

  14. 訃報 〓 ジェームズ・レヴァイン, 米国の指揮者

  15. チューリッヒ発 〓 トーンハレが9月にリニューアル・オープン

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。