ロンドン発 〓 ロンドン響が新シーズン開幕直後に中国、ベトナムへ

2019/08/23
【最終更新日】2019/10/17

ロンドン交響楽団(London Symphony Orchestra)がアジア・ツアーの詳細を発表した。新シーズン最初の海外公演。ツアーが政情不安な香港からスタートすることで実行が危ぶまれていたが、予定通り行われることになった。

香港公演は香港文化センターの開館30周年を記念するイベントで、9月22日、24日、25日に3回のコンサートを行う。その後、中国本土へ。深圳、広州、上海、武漢、西安、北京と公演を行い、最期に10月5日にハノイで野外コンサートを行って終了する。ツアーには音楽監督のサイモン・ラトルが同行する。

写真:London Symphony Orchestra / Kevin Yatarola


関連記事

  1. パリ発 〓 長引くスト、国立オペラの《セビリアの理髪師》も上演中止

  2. ウィーン発 〓 ドミンゴ、国立歌劇場で80歳を祝う

  3. ニューヨーク発 〓 メトロポリタン歌劇場が2020/2021シーズンをキャンセル

  4. フォートワース発 〓 韓国のイム・ユンチャンが第16回「ヴァン・クライバーン国際ピアノ・コンクール」で史上最年少優勝

  5. 訃報 〓 クシシュトフ・ペンデレツキ(86)ポーランドの作曲家

  6. ミュンヘン発 〓 テノール歌手のダニエル・プロハスカにバイエルン州から「宮廷歌手」の称号

  7. ワルシャワ発 〓 第18回ショパン国際ピアノ・コンクールの予備予選終了、日本からは14人が本大会へ

  8. フィレンツェ発 〓 ジェームズ・レヴァインの現場復帰がお預けに

  9. グラインドボーン音楽祭 〓 2021年の音楽祭は予定通りの開催めざす

  10. マリアーンスケー・ラーズニェ発 〓 “指揮者”ラデク・バボラークが西ボヘミア交響楽団の首席指揮者に

  11. ミュンヘン発 〓 ミュンヘン市長がゲルギエフを解職

  12. ミュンヘン発 〓 ミュンヘン響の次期音楽監督にジョセフ・バスティアン

  13. ヘルシンキ発 〓 フィンランド国立オペラが新制作の《トゥーランドット》のストリーミング配信を開始

  14. パリ発 〓 マケラ&パリ管、録音第1弾、第2弾にストラヴィンスキーのバレエ音楽

  15. ミュンヘン発 〓 2021年の「ゲーテ・メダル」が作曲家の細川俊夫らに

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。