サバンナ発 〓 原田慶太楼が米国サバンナ・フィルハーモニックの音楽・芸術監督に

2019/07/25
【最終更新日】2024/05/31

指揮者の原田慶太楼(Keitaro Harada)が米国ジョージア州南東部サバンナ・フィルハーモニックの音楽・芸術監督に就任することになった。任期は2020/2021シーズンから。就任に先立ち、この9月14日に行われる2019/2020シーズンのオープニング・コンサートの指揮を任される。

原田は1985年、東京生まれの34歳。17歳で単身渡米、米国で研鑽を積んだ。2010年のタングルウッド音楽祭で小澤征爾フェロー賞、2013年にはブルーノ・ワルター指揮者プレビュー賞、2014〜2016年には米国ショルティ財団キャリア支援賞を連続受賞している。2014/2015シーズンから今シーズンまで、シンシナティ交響楽団とシンシナティ・ポップス・オーケストラのアシスタント・コンダクターを務めていた。

写真:Savannah Philharmonic / Keitaro Harada!


    もっと詳しく ▷


関連記事

  1. 香港発 〓 コンサートホールなどまた閉鎖、新型コロナウイルスの感染再拡大で

  2. リーズ発 〓 英国のオペラ・ノースが新制作のヘンデル《アルチーナ》をストリーミング配信

  3. ベオグラード発 〓 準・メルクルの投稿、思わぬ波紋

  4. ニューヨーク発 〓 シティ・オペラの音楽監督兼首席指揮者にコンスタンチン・オルベリアン

  5. ウィーン発 〓 国立歌劇場、2月第2週のストリーミング配信のラインナップを発表、あの《フィガロの結婚》も

  6. アナベルク発 〓 エルツゲビルゲ劇場の次期音楽総監督にイェンス・ゲオルク・バッハマン

  7. フランクフルト発 〓 hr響の次期首席指揮者にアラン・アルティノグリュ

  8. スプリングフィールド発 〓 イリノイ響の音楽監督に日本生まれの福村太一

  9. マルチナ・フランカ発 〓 ヴァッレ・ディートリア音楽祭の次期芸術監督にセバスチャン・シュワルツ

  10. ロンドン発 〓 ウィグモア・ホールが全公演をキャンセル、閉鎖は7月末まで

  11. 東京発 〓 新国立劇場がストリーミング配信のための新しいプラットフォーム開設

  12. ニューヨーク発 〓 メトロポリタン歌劇場の舞台が故障してセミ・ステージ上演に

  13. フィレンツェ発 〓 フィレンツェ歌劇場が新制作の《リゴレット》をライブ・ストリーミング、ヌッチ、カマレナ出演

  14. ベルリン発 〓 ベルリン・フィルがコンサート形式による《マゼッパ》をストリーミング配信

  15. 松本発 〓 セイジ・オザワ松本フェスティバルが開催断念を発表

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。