サバンナ発 〓 原田慶太楼が米国サバンナ・フィルハーモニックの音楽・芸術監督に

2019/07/25

指揮者の原田慶太楼(Keitaro Harada)が米国ジョージア州南東部サバンナ・フィルハーモニックの音楽・芸術監督に就任することになった。任期は2020/2021シーズンから。就任に先立ち、この9月14日に行われる2019/2020シーズンのオープニング・コンサートの指揮を任される。原田は1985年、東京生まれの34歳。17歳で単身渡米、米国で研鑽を積んだ。2010年のタングルウッド音楽祭で小澤征爾フェロー賞、2013年にはブルーノ・ワルター指揮者プレビュー賞、2014〜2016年には米国ショルティ財団キャリア支援賞を連続受賞している。2014/2015シーズンから今シーズンまで、シンシナティ交響楽団とシンシナティ・ポップス・オーケストラのアシスタント・コンダクターを務めていた。

写真:Savannah Philharmonic / Keitaro Harada!


    もっと詳しく ▷


関連記事

  1. ソウル発 〓 ソウル市立交響楽団の首席指揮者にオスモ・ヴァンスカ

  2. 香港発 〓 イップ・ウィンシーが香港シンフォニエッタを卒業!?

  3. ブラティスラヴァ発 〓 スロヴァキア国立劇場の音楽監督が交代

  4. ロサンゼルス発 〓 ロサンゼルス・オペラが2019/2020シーズンのラインナップを発表

  5. ダブリン発 〓 RTÉ国立交響楽団が首席指揮者にスペイン出身のハイメ・マルティーン

  6. ベルリン発 〓 ドイツ・オペラが2018/2019シーズンのラインナップを発表

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。