エッセン発 〓 エッセン州がアールト音楽劇場の専属歌手三人に「宮廷歌手」の称号

2022/06/15

ドイツのエッセン州が12日、エッセン市にあるアールト音楽劇場の専属歌手三人に「宮廷歌手」の称号を贈った。ソプラノのクリスティーナ・クラーク、メゾ・ソプラノのマリー・ヘレン・ヨエル、テノールのライナー・マリア・レーアの三人。《アラベラ》の公演終了後に授与式が行われた。

三人の中では、1993年からアンサンブルに加わり、現在は演出家、音楽劇教育も担当するジョエルが先輩格。1994年からアンサンブルに加わったレアーはエッセン生まれで、幅広いレパートリーで活躍している。

また、クラークは米国ミネソタ出身で、2001年からアンサンブルに参加。モーツァルト作品への出演に加え、ミュージカル作品のユーモラスな役柄で活躍、劇場のホワイエを使って行われているジャズのコンサートでも主役を務めている。

写真:Aalto-Musiktheater Essen / Lukas Zander

関連記事

  1. ウィーン発 〓 ソプラノ歌手のリンダ・ワトソンに「宮廷歌手」の称号

  2. ヘルシンキ発 〓 国立歌劇場の首席指揮者にハンヌ・リントゥ

  3. 訃報 〓 ヨハネス・シャーフ(86)ドイツの演出家

  4. 訃報 〓 ミキス・テオドラキス(96)ギリシャの作曲家・社会活動家

  5. テルアビブ発 〓 2020年の「オペラリア」はテルアビブで開催

  6. ワルシャワ発 〓 第18回ショパン国際ピアノ・コンクールの予備予選終了、日本からは14人が本大会へ

  7. ミラノ発 〓 スカラ座の次シーズンのアウトラインが明らかに。48年ぶりに《ノルマ》が復活

  8. バンプトン・クラシカル・オペラ 〓 2021年はグルックの《ラ・コロナ》と《パリスとヘレネー》を上演

  9. ヴロツワフ発 〓 エッシェンバッハが生まれ故郷にあるNFMヴロツワフ・フィルの音楽監督に

  10. ウィーン発 〓 ジョン・ウィリアムズ、3月にウィーン・フィルと再びコンサート

  11. トロント発 〓 カナディアン・オペラ・カンパニーが2024/2025シーズンの公演ラインナップを発表

  12. ベルン発 〓 スイスは1,000人以上のイベントを禁止、新型コロナウイルスの感染拡大で

  13. キール発 〓 キール歌劇場の音楽総監督にベンジャミン・ライナース

  14. バイロイト音楽祭 〓 ピョートル・ベチャワが2022年の音楽祭でパルジファル

  15. サンタンデール発 〓 第20回「パロマ・オシェイ・サンタンデール国際ピアノ・コンクール」でカナダ出身のイェーデン・イジク=ドズルコが優勝

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。