パリ発 〓 パリ国立オペラの次期総裁にアレクサンダー・ニーフ

2019/07/25
【最終更新日】2024/03/03

カナディアン・オペラ・カンパニー(Canadian Opera Company)の総監督を務めるアレクサンダー・ニーフ(Alexander Neef)がパリ国立オペラの次期総裁に決まった。ステファン・リスナーの後任で、任期は2021/2022シーズンから。

ニーフはドイツ生まれの45歳。テュービンゲンのエバーハルト・カール大学卒業後、オーストリア・ザルツブルク音楽祭の“中興の祖”と知られるジェラール・モルティエに見出されてその制作チームに加わった。

その後、モルティエと行動をともにし、パリ国立オペラ、ルール・トリエンナーレ、ニューヨーク・シティ・オペラでプロダクション・マネージャーなどを歴任。2008年からはカナディアン・オペラ・カンパニーに移り、2021年にパリに移るまで総監督を務めた。

写真:Canadian Opera Company / Gaetz Photography


関連記事

  1. ベルリン発 〓 3つのオペラハウスが2018年の“興行成績”を発表

  2. カルガリー発 〓 第9回「ホーネンス国際ピアノコンクール」が終了

  3. ミラノ発 〓 クリストフ・フォン・ドホナーニ、復活もまたキャンセル

  4. ウィーン発 〓 ウィーン国立歌劇場が2019/2020シーズンの公演ラインナップを発表

  5. PMF 〓 ゲルギエフ指揮で2020年にオペラを上演

  6. パリ発 〓 国立オペラ総裁の後任選びで面接!?

  7. ロンドン発 〓 ロイヤル・オペラ・ハウスが2019/2020シーズンの公演ラインナップを発表

  8. 浜松発 〓 第10回の国際ピアノ・コンクールはトルコのジャン・チャクムルが優勝

  9. 東京発 〓 NHK交響楽団が2019/2020シーズンの公演ラインナップを発表

  10. ボローニャ発 〓 ダニエレ・ガッティがモーツァルト管弦楽団の音楽監督に

  11. 東京発 〓 大野和士が東京都交響楽団との契約を延長

  12. ベルリン発 〓 ベルリン・フィルの首席ホルン奏者デヴィッド・クーパーが退団

  13. ロサンゼルス発 〓 ドミンゴが新しい役に挑戦

  14. シドニー発 〓 オペラハウスに映し出された広告が物議

  15. ドレスデン発 〓 ドレスデン・シュターツカペレ、2018/2019シーズン概要を発表

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。