エーテボリ発 〓 エーテボリ歌劇場が新シーズン、2022/2023シーズンの公演ラインナップを発表

2022/09/19

スウェーデンのエーテボリ歌劇場(Göteborgs Operan)が新シーズン、2022/2023シーズンの公演ラインナップを発表した。ラインアップは子ども向けのヨハンナ・フリドルフソンの新作《砂漠の狼》を含め、以下の通り。

9月17日 →
スメタナ《売られた花嫁》
[演出]メリカ・メロウアニ・メラーニ
[指揮]アレヴティナ・ヨッフェ / イルジー・ローゼン

9月18日・24日
ヴェルディ《リゴレット》
[演出]ダーヴィッド・ベッシュ
[指揮]フランチェスコ・アンジェリコ

11月12日 →
ヨハンナ・フリドルフソン《砂漠の狼》 = 世界初演
[演出]エメリー・シゲリウス
[指揮]ヨハンナ・フリドルフソン

11月26日 →
オッフェンバック《ホフマン物語》
[演出]クリスティアン・ラダ
[指揮]セバスティアン・ルラン

2023年1月21日 →
プッチーニ《ラ・ボエーム》
[演出]マックス・ウェブスター
[指揮]ヴィンチェンツォ・ミレターリ

3月4日 →
リヒャルト・シュトラウス《無口な女》
[演出]バリー・コスキー
[指揮]ヨエル・ガムゾウ

5月20日 →
ヴェルディ《ナブッコ》
[演出]ヤコポ・スピレイ
[指揮]ジャンカルロ・アンドレッタ

写真:Göteborgs Operan


  もっと詳しく ▷


関連記事

  1. ニューヨーク発 〓 ズヴェーデンが2023/2024シーズンでニューヨーク・フィルの音楽監督を退任

  2. エルサレム発 〓 ジュリアン・ラクリンがエルサレム響の次期首席指揮者に

  3. モデナ発 〓 市立劇場が「パヴァロッティ & フレーニ劇場」に改名

  4. 訃報 〓 セルゲイ・スロニムスキー(88)ロシアの作曲家

  5. ケムニッツ発 〓 市立劇場の音楽総監督にベンヤミン・ライナース

  6. ミュンヘン発 〓 ソプラノ歌手のアニヤ・ハルテロスが2024年の活動休止を発表、家族の看病に専念

  7. ビリニュス発 〓 ヴァイオリンのヤッシャ・ハイフェッツ・コンクールで、スペインのハビエル・コメサーニャが優勝

  8. サルヴァドール発 〓 ピアノのマリア・ジョアン・ピレシュが心臓疾患で当面の活動を休止

  9. ロンドン発 〓 ヴァイオリニストのジョシュア・ベルが音楽監督を務めるアカデミー室内管との契約を延長

  10. ケルン発 〓 クリスティアン・マチェラルがWDR交響との契約を延長

  11. ティラナ発 〓 ソプラノのエルモネラ・ヤオが母国アルバニアの子どもの権利擁護団体の大使に

  12. ハンブルク発 〓 ハンブルク・バレエ団がマカオ公演をキャンセル

  13. 訃報 〓 ヴォルフガング・ベッチャー(86)ドイツのチェロ奏者・ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団の元首席奏者

  14. パリ発 〓 フランスの週刊風刺新聞が指揮者のフランソワ=グザヴィエ・ロトのセクハラ行為を告発

  15. ライプツィヒ発 〓 ライプツィヒ市立歌劇場が2021/2022シーズンの公演ラインナップを発表

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。