ライプチヒ発 〓 コープマンがバッハ資料財団の新しい会長に

2019/05/15

ライプツィヒ・バッハ資料財団(Bach-Archiv Leipzig)の新しい会長にオランダの指揮者トン・コープマン(Ton Koopman)が就任することになった。英国の指揮者ジョン・エリオット・ガーディナーの後任。ガーディナーは2014年から2018年まで会長を務めた。

財団はバッハ没後200年の1950年の設立。現在はライプツィヒ大学の附属機関で、音楽家ヨハン・ゼバスティアン・バッハに関する研究の頂点に位置する。ライプツィヒ・バッハ音楽祭、ヨハン・ゼバスティアン・バッハ国際コンクールの他、文書館、バッハ博物館を運営している。

写真:Müpa Budapest


    もっと詳しく ▷


関連記事

  1. ケルン発 〓 ギュルツェニヒ管弦楽団が音楽監督フランソワ=グザヴィエ・ロトとの契約を延長

  2. バイロイト音楽祭 〓 来年2019年にアブダビと東京に引っ越し公演

  3. 台北発 〓 インバルが台北市立交響楽団の首席指揮者に

  4. フランクフルト発 〓 フランクフルト歌劇場が2019/2020シーズンの公演ラインナップを発表

  5. ロンドン発 〓 フレミングが英国でもミュージカル・デビュー

  6. パリ発 〓 フルートのゴールウェイにフランス政府から芸術文化勲章

  7. METサマーHDフェスティバル 〓 この夏のラインナップを発表

  8. ローマ発 〓 18歳から25歳限定で2ユーロのオペラ鑑賞チケット発売

  9. ハノーファー発 〓 アンドルー・マンゼが北ドイツ放送フィルハーモニー管弦楽団との契約を更改

  10. ローマ発 〓 ダニエレ・ガッティがローマ歌劇場の《リゴレット》を指揮

  11. ナンシー発 〓 ロレーヌ国立オペラが2018/2019シーズンのラインナップを発表

  12. ナポリ発 〓 サンカルロ劇場が2018/2019シーズンのラインナップを発表

  13. マーストリヒト発 〓 ヴァイオリニストのアンドレ・リュウがノートルダム再建に鋼材700トンを寄付

  14. アムステルダム発 〓 ガッティがロイヤル・コンセルトヘボウ管弦楽団と和解

  15. ミュンヘン発 〓 バイエルン州立歌劇場がオンデマンド配信のスケジュールを発表

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。