ライプチヒ発 〓 コープマンがバッハ資料財団の新しい会長に

2019/05/15

ライプツィヒ・バッハ資料財団(Bach-Archiv Leipzig)の新しい会長にオランダの指揮者トン・コープマン(Ton Koopman)が就任することになった。英国の指揮者ジョン・エリオット・ガーディナーの後任。ガーディナーは2014年から2018年まで会長を務めた。

財団はバッハ没後200年の1950年の設立。現在はライプツィヒ大学の附属機関で、音楽家ヨハン・ゼバスティアン・バッハに関する研究の頂点に位置する。ライプツィヒ・バッハ音楽祭、ヨハン・ゼバスティアン・バッハ国際コンクールの他、文書館、バッハ博物館を運営している。

写真:Müpa Budapest


    もっと詳しく ▷


関連記事

  1. バイロイト音楽祭 〓 ロベルト・アラーニャの代役にピョートル・ベチャワ

  2. プラハ発 〓 プラハ国民劇場が次期芸術監督にノルウェー国立オペラの前芸術監督を招聘

  3. ドレスデン発 〓 ザクセン州立歌劇場(ゼンパーオパー)、2018/2019シーズンのラインナップを発表

  4. ベネチア発 〓 フェニーチェ劇場が2019-20シーズンの公演ラインナップを発表

  5. テネリフェ発 〓 テネリフェ交響楽団の首席指揮者にアントニオ・メンデス

  6. ベルリン発 〓 第1回「オーパス・クラシック賞」決まる

  7. 大津発 〓 開館20周年記念公演をあす土曜日にも追加開催、台風直撃でびわ湖ホール

  8. ハノーバー発 〓 第10回「ヨーゼフ・ヨアヒム国際ヴァイオリン・コンクール」はカナダのティモシー・チョイ

  9. ミュンヘン発 〓 アリス=紗良・オットが多発性硬化症を公表

  10. ルートヴィヒスブルク音楽祭 〓 音楽祭が閉幕、クローザーはズーカーマン

  11. ブダペスト発 〓 ハンガリー国立歌劇場が初の米国ツアー

  12. ドナウエッシンゲン音楽祭 〓 音楽祭が閉幕、今年は22作品を初演

  13. ロサンゼルス発 〓 ロサンゼルス・フィルハがメータに「名誉指揮者」の称号

  14. サバンナ発 〓 原田慶太楼が米国サバンナ・フィルハーモニックの音楽・芸術監督に

  15. 山形発 〓 阪哲朗が山形交響楽団の常任指揮者に

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。