ライプツィヒ発 〓 ゲヴァントハウス管弦楽団のヴィオラの首席奏者にキム・サラ

2018/11/14

ライプツィヒ・ゲヴァントハウス管弦楽団(Gewandhausorchester)がヴィオラの首席奏者に韓国生まれのキム・サラ(Sara Kim)を起用することになった。キムは1988年、韓国の生まれ。7歳で両親とロシアに移住、モスクワのグネーシン音楽大学を卒業した。2006年からベルリンのハンス・アイスラー音楽大学で学び、2013年からドイツのブラウンシュヴァイク州立劇場管弦楽団の首席奏者。2016年からはバイロイト祝祭管弦楽団にも参加しており、ライプツィヒ・ゲヴァントハウス管弦楽団でも過去、ゲストとして招かれて首席奏者を務めている。

写真:http://www.sarakimviola.com / Moritz Küstner


    もっと詳しく ▷


関連記事

  1. バーゼル発 〓 バーゼル劇場の音楽監督にクリスティーナ・ポスカ

  2. トリノ発 〓 テアトロ・レッジョのトップ3が相次いで辞任

  3. 訃報 〓 中国音楽界の最長老、指揮者の韓中傑が死去

  4. プラハ発 〓 チェコ・フィルの首席指揮者にビシュコフが就任

  5. アムステルダム発 〓 ジャニーヌ・ヤンセンにヨハネス・フェルメール賞

  6. 白夜の星音楽祭 〓 2018年のスケジュールを発表

  7. ニューヨーク発 〓 テノールのカマレナがMETのアンコール記録を更新

  8. タングルウッド音楽祭 〓 2019年の音楽祭のスケジュールを発表

  9. サンフランシスコ発 〓 マイケル・ティルソン・トーマスが心臓手術で休養

  10. ロンドン発 〓 18歳のチェリスト、カネー=メイソンのデビュー・アルバムが快走

  11. ベルリン発 〓 ベルリン州立歌劇場が2019/2020シーズンの公演ラインナップを発表

  12. ローマ発 〓 アルゲリッチにイタリア共和国功労勲章

  13. フランクフルト発 〓 エベーヌ四重奏団に「フランクフルト音楽賞」2019

  14. ヘルシンキ発 〓 フィンランド放送響の次期首席指揮者に英国のニコラス・コロン

  15. ナポリ発 〓 ムーティが34年ぶりにサン・カルロ劇場で指揮

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。