プラハ発 〓 2019年の「オペラリア」はプラハで開催

2018/11/22

「オペラリア=Operalia」の2019年の開催地がプラハに決まった。会場は国民劇場で、開催時期は7月21日から7月26日。「オペラリア」はテノール歌手のプラシド・ドミンゴが主宰する若手歌手のためのコンクール。創設は1993年の創設で、18歳から32歳までの若者が対象。毎年違う都市で開催されており、2018年はリスボンで行われている。

写真:astanaopera.kz


    もっと詳しく ▷


関連記事

  1. マンチェスター発 〓 BBCフィルハーモニックの次期音楽監督にオメール・メイア・ヴェルバー

  2. 東京発 〓 吹奏楽の聖地「普門館」を吹奏楽関係者に開放、解体工事前の11月に

  3. スウォンジー発 〓 ブリン・ターフェルが再婚

  4. ミラノ発 〓 スカラ座のペレイラ総裁退任へ

  5. ジェノヴァ発 〓 ダニエラ・デッシー通り制定へ

  6. オーハイ音楽祭 〓 ソプラノのバーバラ・ハニガンがグラミー賞「ベスト・クラシック・ソロ・アルバム」を獲得

  7. バーミンガム発 〓 ミルガ・グラジニーテ=ティーラが契約を延長

  8. 上海発 〓 指揮者のロン・ユイと上海交響楽団がドイツ・グラモフォンと専属契約

  9. ヴェルビエ音楽祭 〓 2019年の音楽祭のプログラムを発表

  10. ベルリン発 〓 ベルリン・フィルの首席ホルン奏者デヴィッド・クーパーが退団

  11. 北京発 〓 故宮で「ドイツ・グラモフォン」創立120年記念コンサート

  12. オランジュ音楽祭 〓 2018年のスケジュール発表

  13. ブレゲンツ音楽祭 〓 2021年、2022年はホモキ演出の《蝶々夫人》

  14. ワイマール発 〓 未完に終わっていたリストのオペラを世界初演

  15. パリ発 〓 デュトワがフランス国立管を指揮してフランス音楽界復帰

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。