北京発 〓 故宮で「ドイツ・グラモフォン」創立120年記念コンサート

2018/10/12

北京の故宮で10日夜、大手レーベル「ドイツ・グラモフォン」の創立120年を記念する野外コンサートが行われた。故宮を使ったコンサートは、2001年の三大テノールの公演以来。今年になって「ドイツ・グラモフォン」と契約した余隆(Long Yu)指揮の上海交響楽団がホスト・オーケストラを務め、聴衆1200人が会場に詰めかけた。

プログラムは劉天華(Tianhua Liu)が1928年に作曲した《良宵》、ラフマニノフのピアノ協奏曲第2番、オルフ《カルミナ・ブラーナ》。ラフマニノフのピアノはダニール・トリフォノフ。一方、《カルミナ・ブラーナ》のソリストはアイーダ・ガリフッリーナ、トビー・スペンス、リュドヴィク・テジエで、合唱はウィーン・ジングアカデミー合唱団、上海市黄浦区青少年芸術活動中心春天少年合唱団(Shanghai Spring Children’s Choir)。

写真:Deutsche Grammophon






関連記事

  1. 東京発 〓 新国立劇場が2018/2019シーズンの上演スケジュールを発表

  2. ルツェルン音楽祭 〓 2019年の夏の音楽祭の概要を発表

  3. ウィーン発 〓 ウィーン放送交響楽団が首席指揮者にマリン・オールソップ

  4. サンディエゴ発 〓 エド・デ・ワールトがサンディエゴ響の首席客演指揮者に

  5. ウィーン発 〓 ウィーン国立歌劇場管のコンサートマスターにフョードル・ルディン

  6. 武生国際音楽祭 〓 音楽監督の細川俊夫のオペラ《松風》が日本初演

  7. マルメ発 〓 次期音楽監督に米国の指揮者ロバート・トレヴィーノ

  8. ワシントン発 〓 女性9人がドミンゴのセクハラを告発

  9. ハノーファー発 〓 北ドイツ放送フィルのコンサートマスターも女性に

  10. ハレ発 〓 ドイツ映画音楽賞の国際賞にレイチェル・ポートマン

  11. ベルリン発 〓 ベルリン・ドイツ響の新しいコンサート・マスターにマリーナ・グローマン

  12. ニューヨーク発 〓 ダニール・トリフォノフが怪我で休養

  13. パリ発 〓 新しい“リング”含め、パリ国立オペラが2019/2020シーズンの公演ラインナップを発表

  14. モスクワ発 〓 人気ソプラノのアイーダ・ガリフッリーナが料理本を出版

  15. びわ湖クラシック音楽祭 〓 2019年のプログラムを発表

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。