モンペリエ発 〓 シュトゥッツマン率いる「オルフェオ55」が活動を停止

2019/04/27

コントラルト歌手から指揮者に転身したナタリー・シュトゥッツマン(Nathalie Stutzmann)率いるフランスの室内オーケストラ「オルフェオ55」が24日、活動を停止することを発表した。政府の支援が減ったことが直接の原因だという。「オルフェオ55」は2009年、シュトゥッツマンがフランスのメスに設立した団体。古楽器で演奏するヴィヴァルディ、ヘンデル、バッハといったバロックの作曲家からリヒャルト・シュトラウス、シェーンベルクまで幅広いレパートリーで評価を集め、ドイツ・グラモフォン、エラートなどからアルバムをリリースしている。

写真:Orfeo55


関連記事

  1. 東京発 〓 ブロムシュテットが「春の叙勲」で「旭日中綬章」を受章

  2. バーミンガム発 〓 山田一樹がバーミンガム市交響楽団の首席客員指揮者に

  3. ロンドン発 〓 ランキング2018、オペラの一番人気は《椿姫》

  4. オスロ発 〓 ロストロポーヴィチのチェロはトルレイフ・テデーンに

  5. プラハ発 〓 国立歌劇場の音楽監督にカール・ハインツ・シュテフェンス

  6. ビーゴ発 〓 2019年の第3回コンクールは“アルゲリッチ・エディション”

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。