バーミンガム発 〓 ミルガ・グラジニーテ=ティーラが契約を延長

2018/06/02

指揮者のミルガ・グラジニーテ=ティーラが、バーミンガム市交響楽団との契約を延長した。彼女は2016年からアンドリス・ネルソンスの後任として音楽監督を務めており、新しい契約で2021年まで任期が伸びる。グラジニーテ=ティーラは1986年生、リトアニアのヴィリニュスの生まれ。グラーツ、チューリヒなどで学び、2012年に「ネスレ – ザルツブルク音楽祭ヤング・コンダクターズ・アワード」を受賞。その後、ベルン歌劇場の楽長、ザルツブルク州立劇場の音楽監督、ロサンジェルス・フィルハーモニックのアシスタント指揮者を務めていた。

写真:City of Birmingham Symphony Orchestra / Benjamin Ealovega

関連記事

  1. ベルファスト発 〓 アルスター管が次期首席指揮者にダニエレ・ルスティオーニ

  2. 高雄発 〓 台湾最大の総合芸術センターがオープン

  3. ニューヨーク発 〓 メトロポリタン歌劇場、2018/19シーズン・ラインナップを発表

  4. ドレスデン発 〓 ザクセン州立歌劇場(ゼンパーオパー)、2018/2019シーズンのラインナップを発表

  5. オタワ発 〓 オタワ交響楽団が3Dプリンター製のヴァイオリンでコンサート

  6. 大津発 〓 開館20周年記念公演をあす土曜日にも追加開催、台風直撃でびわ湖ホール

  7. ウィーン発 〓 代役は指揮者!?

  8. ウィーン発 〓 メータが「オペルンバル」の指揮をキャンセル

  9. エーテボリ発 〓 エーテボリ歌劇場がコンヴィチュニーを解雇

  10. ニューヨーク発 〓 作曲家ジョン・ウィリアムズが自作のスコアなどすべてを母校ジュリアード音楽院に寄贈

  11. ローマ発 〓 復活ガッティが不整脈でダウン

  12. ウィーン発 〓 ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団の首席フルート、シルヴィア・カレッドゥ退団へ

  13. ロンドン発 〓 「クイーンズ・シアター」が「スティーヴン・ソンドハイム・シアター」に

  14. 訃報 〓 ペーター・マスース、オランダを代表するトランペット奏者

  15. テルアビブ発 〓 メータがイスラエル・フィルと“さよならコンサート”

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。