バーミンガム発 〓 ミルガ・グラジニーテ=ティーラが契約を延長

2018/06/02

指揮者のミルガ・グラジニーテ=ティーラが、バーミンガム市交響楽団との契約を延長した。彼女は2016年からアンドリス・ネルソンスの後任として音楽監督を務めており、新しい契約で2021年まで任期が伸びる。グラジニーテ=ティーラは1986年生、リトアニアのヴィリニュスの生まれ。グラーツ、チューリヒなどで学び、2012年に「ネスレ – ザルツブルク音楽祭ヤング・コンダクターズ・アワード」を受賞。その後、ベルン歌劇場の楽長、ザルツブルク州立劇場の音楽監督、ロサンジェルス・フィルハーモニックのアシスタント指揮者を務めていた。

写真:City of Birmingham Symphony Orchestra / Benjamin Ealovega

関連記事

  1. ローマ発 〓 復活ガッティが不整脈でダウン

  2. ルツェルン音楽祭 〓 リッカルド・シャイーが音楽祭との契約を延長

  3. シカゴ発 〓 シカゴ響がストに突入!?

  4. テルアビブ発 〓 ワーグナーの音楽を放送したラジオ局が謝罪

  5. ニューヨーク発 〓 ダニール・トリフォノフが怪我で休養

  6. バイロイト音楽祭 〓 来年の《ローエングリン》でネトレプコが音楽祭デビュー

  7. ベルリン発 〓 ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団がオリジナルのフルトヴェングラー全集を発売

  8. ロサンゼルス発 〓 ドミンゴのセクハラ疑惑に対応二分

  9. 白夜の星音楽祭 〓 2018年のスケジュールを発表

  10. オスロ発 〓 ノルウェー国立オペラが2018/2019シーズンのラインナップを発表

  11. ベルリン発 〓 ドイツのオペラ雑誌「オペルンヴェルト」が「オブ・ザ・イヤー」を発表

  12. ベルリン発 〓 3つのオペラハウスが2018年の“興行成績”を発表

  13. ゲッティンゲン・ヘンデル音楽祭 〓 次期音楽監督にジョージ・ペトロウ

  14. バイロイト音楽祭 〓 2019年のスケジュールを発表

  15. バイロイト音楽祭 〓 新作《ローエングリン》をライブ・ストリーミングで配信

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。