ブダペスト発 〓 復帰進むデュトワが《青ひげ公の城》を指揮

2019/02/20

コンサートへの復帰が続いている指揮者のシャルル・デュトワが21日、ブダペスト交響楽団(MÁV Symphony Orchestra)に客演する。ブダペスト交響楽団は1945年、ハンガリー国営鉄道(MÁV)によって設立されたオーケストラ。小林研一郎が定期的に客演し、現在では名誉指揮者を務めている。客演するコンサートは、前半がゾルターン・フェイェールヴァーリがソリストを務めるモーツァルトのピアノ協奏曲第25番、後半でバルトークの歌劇《青ひげ公の城》を取り上げるプログラム。メゾ・ソプラノのイルディコー・コムローシ、バスのイシュトヴァーン・コヴァーチが出演する。

写真:Philadelphia Orchestra


    もっと詳しく ▷


関連記事

  1. アムステルダム発 〓 オランダ国立オペラの次期首席指揮者にロレンツォ・ヴィオッティ

  2. ウィーン発 〓 ウィーン・フィルの第2バイオリンの首席奏者クリストフ・コンツが指揮活動

  3. 訃報 〓 フランスの名テノール、ミシェル・セネシャル死去

  4. ミュンヘン発 〓 バイエルン州立歌劇場がオンデマンド配信のスケジュールを発表

  5. テネリフェ発 〓 テネリフェ交響楽団の首席指揮者にアントニオ・メンデス

  6. モスクワ発 〓 FIFAワールドカップ開会式前日、「赤の広場」でガラ・コンサート

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。