シカゴ発 〓 バレンボイムがストライキ中のシカゴ交響楽団の楽団員にメッセージ

2019/03/21
【最終更新日】2019/03/22

指揮者のダニエル・バレンボイム(Daniel Barenboim)がストライキ中の楽団員たちにメッセージを送った。バレンボイムは1991/1992シーズンから2005/2006シーズンにシカゴ交響楽団の音楽監督を務めている。メッセージには「シカゴ交響楽団は世界の文化的宝石です。 理事会、音楽家、一般市民、そしてシカゴ市に対して、彼らの地位を低下させるようなあらゆる試みに抵抗するように勧めたい。 私はシカゴ交響楽団のミュージシャンに私の完全な支援を提供します」と書かれている。メッセージは楽団員たちが集うピケット・ラインで読み上げられたという。

写真:Musicians of the Chicago Symphony Orchestra


関連記事

  1. ケルン発 〓 ケルン放送管弦楽団、常任指揮者ウェイン・マーシャル退任へ

  2. ベルリン発 〓 クシシュトフ・ポロネクがベルリン・フィルのコンサート・マスターに

  3. ダブリン発 〓 RTÉ国立交響楽団が首席指揮者にスペイン出身のハイメ・マルティーン

  4. モンペリエ発 〓 シュトゥッツマン率いる「オルフェオ55」が活動を停止

  5. 訃報 〓 ロシアのバス歌手、マキシム・ミハイロフ

  6. 浜松発 〓 若手演奏家のためのピアノ・アカデミー再スタートへ

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。