シカゴ発 〓 バレンボイムがストライキ中のシカゴ交響楽団の楽団員にメッセージ

2019/03/21
【最終更新日】2019/03/22

指揮者のダニエル・バレンボイム(Daniel Barenboim)がストライキ中の楽団員たちにメッセージを送った。バレンボイムは1991/1992シーズンから2005/2006シーズンにシカゴ交響楽団の音楽監督を務めている。メッセージには「シカゴ交響楽団は世界の文化的宝石です。 理事会、音楽家、一般市民、そしてシカゴ市に対して、彼らの地位を低下させるようなあらゆる試みに抵抗するように勧めたい。 私はシカゴ交響楽団のミュージシャンに私の完全な支援を提供します」と書かれている。メッセージは楽団員たちが集うピケット・ラインで読み上げられたという。

写真:Musicians of the Chicago Symphony Orchestra


関連記事

  1. ワシントン発 〓 ワシントン・ナショナル・オペラの首席指揮者にエヴァン・ロジスター

  2. ウィーン発 〓 国立歌劇場管のヴィオラ・セクションのトップにポーランド出身のポプラウスキー

  3. チューリヒ発 〓 ジャナンドレア・ノセダがチューリヒ歌劇場の音楽総監督に

  4. グラーツ発 〓 オクサーナ・リーニフが劇場との契約を延長せず

  5. ロンドン発 〓 発表、オペラ・アワード2018

  6. パリ発 〓 フルートのゴールウェイにフランス政府から芸術文化勲章

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。