エーテボリ発 〓 エーテボリ歌劇場がコンヴィチュニーを解雇

2018/04/21

スウェーデン・エーテボリ歌劇場が18日、ムソルグスキー《ボリス・ゴドノフ》の新演出を手掛けていたドイツの演出家のペーター・コンヴィチュニー(1945 – )を降板させると発表した。欧米の報道によると、降板の原因は、コンヴィチュニーがオーケストラ・メンバーに怒鳴ったこと。これにオーケストラの組合が抗議、劇場はそれを受け入れ、降板を決めたという。事件が起きたのは、前日17日夜のリハーサルの時。演出中のコンヴィチュニーがトランペット奏者に対し、音を出さないよう求めたにもかかわらず演奏を止めなかったことから、その奏者に声を荒げたという。コンヴィチュニーは19日、劇場側の対応について納得していない旨を、地元のラジオ局を通じて表明している。
写真:Mitteldeutsche Rundfunk

関連記事

  1. 大津発 〓 びわ湖ホールが2019年度のラインナップを発表

  2. バルセロナ発 〓 カタリーナ・ワーグナーがリセウ劇場《ローエングリン》を演出

  3. ロサンゼルス発 〓 ロサンゼルス・オペラが2019/2020シーズンのラインナップを発表

  4. パレルモ発 〓 テアトロ・マッシモの音楽監督にオメール・メイア・ヴェルバー

  5. ヴェルディ・フェスティバル 〓 2019年は4作品を上演

  6. 白夜の星音楽祭 〓 2018年のスケジュールを発表

  7. コルドバ発 〓 コルドバ管弦楽団が芸術監督にカルロス・ドミンゲス=ニエト

  8. ロンドン発 〓 ラトル&ロンドン交響楽団が若い音楽家のための無料アカデミーを創設

  9. 台北発 〓 インバルが台北市立交響楽団の首席指揮者に

  10. ビーゴ発 〓 2019年の第3回コンクールは“アルゲリッチ・エディション”

  11. ロンドン発 〓 訃報:バリトンのホフストフスキー死去

  12. 訃報 〓 アンナー・ビルスマ, オランダのチェロ奏者

  13. ストックホルム発 〓 ヴァイオリンのアンネ=ゾフィー・ムターに「ポーラー音楽賞」

  14. オランジュ音楽祭 〓 2018年のスケジュール発表

  15. [ 新作オペラFLASH 2018 ]ザルツブルク音楽祭 〓 ポッペアの戴冠

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。