パリ発 〓 デュトワがフランス国立管を指揮してフランス音楽界復帰

2019/01/28

シャルル・デュトワ(Charles Dutoit)が2月3日、フランス国立管弦楽団(Orchestre National de France)のコンサートで、フランスの音楽界に復帰することになった。エマニュエル・クリヴィヌの代役で、ベルリオーズ《ファウストの劫罰》を指揮する。コンサートはフィルハーモニー・ド・パリで行われる。

San Francisco Symphony / Victor Fraile


関連記事

  1. シドニー発 〓 オペラハウスに映し出された広告が物議

  2. グラインドボーン音楽祭 〓 コンクール「オペラ・カップ」終了、優勝はサマンサ・ハンキー

  3. ミュンヘン発 〓 ミュンヘン国際音楽コンクールのピアノ・トリオ部門で、日本の「葵トリオ」が優勝

  4. 上海発 〓 第3回「上海アイザック・スターン国際ヴァイオリン・コンクール」が概要発表

  5. 東京発 〓 カラスのドキュメンタリー作品「私は、マリア・カラス」12月から日本で公開

  6. 香港発 〓 イップ・ウィンシーが香港シンフォニエッタを卒業!?

  7. ウィーン発 〓 ウィーン・フィルがティーレマンの指揮でブルックナーの交響曲全曲演奏

  8. ミラノ発 〓 スカラ座総裁にウィーン国立歌劇場総裁のドミニク・マイヤー

  9. ハンブルク発 〓 ハンブルグ交響楽団がアルゲリッチ迎えて「6月音楽祭」を創設

  10. パリ発 〓 第4回「エフゲニー・スヴェトラーノフ国際指揮者コンクール」終了

  11. ロンドン発 〓 18歳のチェリスト、カネー=メイソンのデビュー・アルバムが快走

  12. [ 新作オペラFLASH 2018 ]ザルツブルク音楽祭 〓 ポッペアの戴冠

  13. ベルリン発 〓 演出家のバリー・コスキーが契約延長せず

  14. ロンドン発 〓 エサ=ペッカ・サロネンがフィルハーモニア管を退任、2021年で

  15. ミラノ発 〓 スカラ座がサウジアラビアからの資金提供を拒否

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。