パリ発 〓 デュトワがフランス国立管を指揮してフランス音楽界復帰

2019/01/28

シャルル・デュトワ(Charles Dutoit)が2月3日、フランス国立管弦楽団(Orchestre National de France)のコンサートで、フランスの音楽界に復帰することになった。エマニュエル・クリヴィヌの代役で、ベルリオーズ《ファウストの劫罰》を指揮する。コンサートはフィルハーモニー・ド・パリで行われる。

San Francisco Symphony / Victor Fraile


関連記事

  1. ギュータースロー発 〓 リトアニア国立オペラ宛の《トゥーランドット》の衣装盗まれる

  2. ザルツブルク音楽祭 〓 ブルーノ・ガンツが《魔笛》を降板

  3. ニューヨーク発 〓 レヴァイン、契約違反と名誉毀損でメトロポリタン歌劇場を提訴

  4. ロンドン発 〓 ロイヤル・オペラ、2018/19シーズンのラインナップを発表

  5. ミュンヘン発 〓 グルベローヴァがバイエルン州立歌劇場に別れ

  6. トロント発 〓 トロント響がアンドルー・デイヴィスにサプライズ・プレゼント

  7. 広島発 〓 広島交響楽団が2019年度の公演ラインナップを発表

  8. 訃報 〓 イタリアの指揮者、クラウディオ・シモーネ

  9. ローマ発 〓 アルゲリッチにイタリア共和国功労勲章

  10. ロサンゼルス発 〓 ロサンゼルス・オペラが2019/2020シーズンのラインナップを発表

  11. 東京発 〓 クス・カルテットが日本音楽財団の「パガニーニ・クァルテット」使って演奏会

  12. 訃報 〓 ハンスゲオルグ・シュマイザー, オーストリアのフルート奏者

  13. ヴェローナ音楽祭 〓 2019年のキャスティングを発表

  14. BBCプロムス 〓 公演DVD発売:ゲルギエフ & ミュンヘン・フィル

  15. ビーゴ発 〓 2019年の第3回コンクールは“アルゲリッチ・エディション”

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。