ピッツバーグ発 〓 ピッツバーグ交響楽団が音楽監督のマンフレート・ホーネックとの契約を延長

2018/09/26

ピッツバーグ交響楽団が音楽監督のマンフレート・ホーネック(Manfred Honeck)との契約を2021/2022シーズンまで延長した。ホーネックは2008年からオーストリアを率いている。ホーネックは1958年生まれの60歳。1983年にヴィオラ奏者としてウィーン国立歌劇場管弦楽団に入団。その後、指揮者に転身し、1987年からクラウディオ・アバドの下でグスタフ・マーラー・ユーゲント管弦楽団の準指揮者を務める。独り立ちしてからは、スウェーデン放送交響楽団の首席期記者(2000–2006)、シュトゥットガルト州立歌劇場の音楽総監督(2007-2011)、中部ドイツ放送交響楽団の首席指揮者(1996-1999)を務めてきた。弟のライナー・ホーネックはウィーン・フィルのコンサートマスター。

写真:Pittsburgh Symphony Orchestra


    詳しくはこちら ▷


関連記事

  1. セイジ・オザワ松本フェスティバル 〓 小澤征爾が指揮予定の3公演を降板

  2. ダラス発 〓 ダラス交響楽団の次期音楽監督にファビオ・ルイージ

  3. ハンブルク発 〓 ハンブルク国際音楽祭が2019年のスケジュールを発表

  4. ウィーン発 〓 ズービン・メータがウィーン・フィルをキャンセル

  5. アムステルダム発 〓 ロイヤル・コンセルトヘボウ管弦楽団がセクハラ疑惑を報じられた首席指揮者のダニエル・ガッティを解任

  6. ガーシントン・オペラ 〓 2019年のスケジュールを発表

  7. ザルツブルク音楽祭 〓 ベルギーの若手歌手が「夜の女王」の代役で大成功

  8. ドレスデン発 〓 ドレスデン・シュターツカペレ、2018/2019シーズン概要を発表

  9. ヌスドルフ発 〓 作曲家ワーグナーの最後の孫が死去

  10. アムステルダム発 〓 オランダ国立オペラの次期首席指揮者にロレンツォ・ヴィオッティ

  11. ベルリン発 〓 クシシュトフ・ポロネクがベルリン・フィルのコンサート・マスターに

  12. 訃報 〓 フランスの指揮者ジャン=クロード・マルゴワールが死去

  13. 香港発 〓 香港フィルがズヴェーデン指揮のマーラーを200ドルで

  14. [ 新作オペラFLASH 2018 ]ミュンヘン・オペラ・フェスティバル 〓 パルジファル

  15. ライプチヒ発 〓 ドイツ・グラモフォンがバッハの全作品を収めた大全集

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。