ピッツバーグ発 〓 ピッツバーグ交響楽団が音楽監督のマンフレート・ホーネックとの契約を延長

2018/09/26

ピッツバーグ交響楽団が音楽監督のマンフレート・ホーネック(Manfred Honeck)との契約を2021/2022シーズンまで延長した。ホーネックは2008年からオーストリアを率いている。ホーネックは1958年生まれの60歳。1983年にヴィオラ奏者としてウィーン国立歌劇場管弦楽団に入団。その後、指揮者に転身し、1987年からクラウディオ・アバドの下でグスタフ・マーラー・ユーゲント管弦楽団の準指揮者を務める。独り立ちしてからは、スウェーデン放送交響楽団の首席期記者(2000–2006)、シュトゥットガルト州立歌劇場の音楽総監督(2007-2011)、中部ドイツ放送交響楽団の首席指揮者(1996-1999)を務めてきた。弟のライナー・ホーネックはウィーン・フィルのコンサートマスター。

写真:Pittsburgh Symphony Orchestra


    詳しくはこちら ▷


関連記事

  1. ライプチヒ発 〓 コープマンがバッハ資料財団の新しい会長に

  2. ミラノ発 〓 スカラ座総裁にウィーン国立歌劇場総裁のドミニク・マイヤー

  3. アムステルダム発 〓 オランダ放送フィルの次期首席指揮者にカネラキス

  4. ベルリン発 〓 クリストフ・エッシェンバッハがベルリン・コンツェルトハウス管弦楽団の首席指揮者に

  5. ウィーン発 〓 ウィーン・フィルが2019年の「ニューイヤー・コンサート」のプログラムを発表

  6. 訃報 〓 指揮者のロジェストヴェンスキー死去

  7. モスクワ発 〓 チャイコフスキー・コンクールの本選出場者決まる

  8. ブダペスト発 〓 ハンガリー国立歌劇場が初の米国ツアー

  9. ウィーン発 〓 ビリャソンが手術で休養

  10. BBCプロムス 〓 公演DVD発売:ゲルギエフ & ミュンヘン・フィル

  11. ケルン発 〓 WDR交響楽団の次期首席指揮者にマチェラル

  12. バイロイト音楽祭 〓 来年の《タンホイザー》はアクセル・コーバーが指揮!?

  13. 訃報 〓 フランスの指揮者ジャン=クロード・マルゴワールが死去

  14. エカテリンブルク発 〓 新ホールはザハ・ハディッド事務所のデザインを採用

  15. BBC Proms 〓 2019年秋に日本公演

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。