モスクワ発 〓 新ホールの落成ガラ・コンサートをストリーミング配信、指揮はゲルギエフ

2018/09/07

モスクワのザリャジエ公園(Zaryadye Park)に8日、新しいコンサートホール「ザリャジエ・コンサートホール」が開場する。開場を記念して、ワレリー・ゲルギエフ率いるマリインスキー劇場管弦楽団によるガラ・コンサートが行われ、そのコンサートが「Medici.TV」でストリーミング配信されることになった。配信は日本時間の8日午後11時から。

ザリャジエ公園は、赤の広場に隣接する旧ロシヤ・ホテルの跡地に建設された公園。78,000平方メートルの広大な敷地内にさまざまな施設が設けられ、2017年9月の開園以来、モクスワの新しい観光名所として話題を集める。公園内に建設されたコンサートホールはガラス張りのモダンなスタイル。客席1560の大ホール、客席400人の小ホールを併設。モスクワで最大のパイプ・オルガン(フランス製)が設置された。音響デザインは日本の永田音響設計

8日のガラ・コンサートには、アンナ・ネトレプコ、イルダル・アブドラザコフ、ユシフ・エイヴァゾフ、ダニール・トリフォノフ、デニス・マツーエフが出演する。また、9日には、リッカルド・ムーティがロシア国立交響楽団を指揮するコンサートが行われる。

写真:Mos.ru

    詳しくはこちら ▷


関連記事

  1. ニューヨーク発 〓 シカゴ響のストライキへの支援の輪広がる

  2. ミュンヘン発 〓 永田音響設計が「ガスタイク」の音響設計を担当

  3. 上海発 〓 第2回「上海アイザック・スターン国際ヴァイオリン・コンクール」閉幕

  4. ロンドン発 〓 18歳のチェリスト、カネー=メイソンのデビュー・アルバムが快走

  5. 訃報 〓 ドミニク・アルジェント, 米国の作曲家

  6. アムステルダム発 〓 ミヒャエル・ザンデルリングが代役でロイヤル・コンセルトヘボウ管にデビュー

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。