タングルウッド音楽祭 〓 ボストン交響楽団がシャルル・デュトワに贈った「クーセヴィツキー賞」を取り消し

2018/03/05

ボストン交響楽団は2日、指揮者のシャルル・デュトワ(81)によるセクシャル・ハラスメント問題で、2016年にタングルウッド音楽祭で贈った「クーセヴィツキー賞」のタイトルを取り消したことを明らかにした。米国のメディアによると、4人の女性からの告発について調査を進めていた独立調査委員会が1980年代と1990年代のハラスメント行為に対する女性たちの告発が信用できると判断したため。デュトワは昨年12月にハラスメント行為が表面化した後、「非公式の身体的接触は、友情の共通のジェスチャーとしての芸術界では一般的であるが、強要や強制的な身体接触を伴う重大な告訴は絶対にない」と一貫して否定しているが、1月に入って、ロンドンのロイヤル・フィルハーモニー管弦楽団の芸術監督兼首席指揮者のポストを、任期を2年残して辞任している。デュトワは若き日にタングルウッド音楽祭でシャルル・ミュンシュに師事しており、その後も音楽祭への客演を続けていた。

    音楽祭情報はこちら ▶

関連記事

  1. モスクワ発 〓 指揮者のクルレンツィスにギリシャ政府がフェニックス勲章

  2. ウィーン発 〓 ヤンソンスがウィーン・フィルハーモニーの名誉団員に

  3. 訃報 〓 世界的ヴィオラ奏者のマイケル・トゥリーが死去

  4. ブダペスト発 〓 復帰進むデュトワが《青ひげ公の城》を指揮

  5. リガ発 〓 「オペラ・ヴィジョン」がラトビア国立歌劇場の《さまよえるオランダ人》を配信

  6. ザルツブルク発 〓 ゲルギエフが《シモン・ボッカネグラ》を指揮して現場復帰

  7. ライプツィヒ発 〓 ゲヴァントハウス管弦楽団のヴィオラの首席奏者にキム・サラ

  8. 東京発 〓 ブロムシュテットが「春の叙勲」で「旭日中綬章」を受章

  9. テルアビブ発 〓 ワーグナーの音楽を放送したラジオ局が謝罪

  10. ミュンヘン発 〓 バイエルン放送交響楽団に新コンサートマスター

  11. グラインドボーン音楽祭 〓 来年からのツアー指揮者にベン・グラスバーグを起用

  12. ニューヨーク発 〓 メトロポリタン歌劇場がドミンゴの劇場デビュー50周年を祝福

  13. ロンドン発 〓 ダリア・ポーラがBBC交響楽団の首席客演指揮者に

  14. 訃報 〓 アンナー・ビルスマ, オランダのチェロ奏者

  15. オタワ発 〓 オタワ交響楽団が3Dプリンター製のヴァイオリンでコンサート

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。