訃報 〓 クリスティアーヌ・エダ=ピエール(88)フランスのソプラノ歌手

2020/09/10
【最終更新日】2023/02/06

フランスのソプラノ歌手クリスティアーヌ・エダ=ピエール(Christiane Eda-Pierre)が6日、フランス中部ドゥー=セーヴルの自宅で亡くなった。88歳だった。

カリブ海の仏領マルティニーク島生まれで、パリ高等音楽院に進み、1957年にビゼー《真珠取り》のレイラ役でプロ・デビューした。1958年にオペラ・コミーク、1959年にエクス=アン=プロヴァンス音楽祭にデビューしている。

1960年、パリ国立オペラにドニゼッティ《ルチア》でデビュー。以降、コロラトゥーラ・ソプラノとして世界的な歌劇場に出演、ルチアーノ・パヴァロッティ、プラシド・ドミンゴらと共演を重ねた。1977年からは母校で後進の指導にも当たった。

イタリア物とモーツァルトの作品、フランスのバロック・オペラで評価を集めた。現代物の初演にも積極的に参加。1983年、パリで行われたメシアンの《アッシジの聖フランチェスコ》の世界初演では(指揮は小澤征爾)、エンジェルの役で出演している。

写真:DECCA









関連記事

  1. 西村朗(69)日本の作曲家

  2. マドリッド発 〓 フランシスコ・アライサがソフィア王妃高等音楽院の声楽研究部門のトップに

  3. ヴィースバーデン発 〓 ヘッセン州立劇場の音楽総監督に英国の指揮者レオ・マクフォール

  4. ロンドン発 〓 ブリン・ターフェルがイングリッシュ・ナショナル・オペラ存続のための嘆願活動

  5. ハンブルク発 〓 シルヴァン・カンブルランが首席指揮者を務めるハンブルク響との契約を延長

  6. オスロ発 〓 ノルウェーの「ソニヤ王妃国際声楽コンクール」がロシア、ベラルーシからの参加認めず

  7. クレモナ発 〓 ヴァイオリニストの横山令奈が地元の病院の屋上で世界に癒やしの調べ

  8. ミュンヘン発 〓 バイエルン放送がヤンソンスの70枚組みのCDボックスをリリース

  9. ロッテルダム発 〓 ロッテルダム・フィルもゲルギエフとの「関係を終了」と発表

  10. パリ発 〓 長引くスト、国立オペラの《セビリアの理髪師》も上演中止

  11. ウィーン発 〓 フィリップ・ジョルダン、国立歌劇場の音楽監督退任へ

  12. バンベルグ発 〓 ヤクブ・フルシャがバンベルグ交響楽団との契約を延長

  13. ボルドー発 〓 ボルドー・アキテーヌ国立管の音楽監督にジョセフ・スヴェンセン

  14. ラス・パルマス発 〓 グラン・カナリア・フィルが首席指揮者兼芸術監督のカレル・マーク・チチョンとの契約を延長

  15. ジュネーブ発 〓 ジュネーブ大劇院が新制作の《トゥーランドット》を無料ストリーミング

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。