パリ発 〓 フランスの劇場は4月の公演をキャンセル、文化大臣も新型コロナウイルスに感染

2021/03/26

変異した新型コロナウイルスの感染拡大を受け、フランス政府が3月20日から全土で再びロックダウンを実施、これに伴い、パリ国立オペラ(Opéra national de Paris)が5月2日までのすべての公演の中止を発表した。シャンゼリゼ劇場も4月の公演のキャンセルを発表した。

住民の外出や小売店の営業を制限するロックダウンは昨年の春と秋に続いて3度目。フランスでは新型コロナの変異ウイルスによる感染が拡大しており、フランス公衆衛生局によると、3月25日の新規感染者が前日24日から45,641人増という状況。

既にイギリス変異株による感染者が70%以上で、16日には新たな変異株「ブルターニュ変異株」がフランス国内で確認された。23日には、19日にパリ国立オペラで行われた新制作の《ファウスト》の関係者公演に出掛けたロズリーヌ・バシュロ文化大臣の感染も明らかになっている。

写真:Opéra national de Paris / Patrick Tourneboeuf


関連記事

  1. ネイプルズ発 〓 ウィーン・フィルの米国ツアー、二人目の代役指揮者はデイヴィッド・ロバートソン

  2. ボン発 〓 若手指揮者のヨエル・ガムゾウが活動の半分を新作初演に当てる新しいオーケストラを創設

  3. ロンドン発 〓 王立音楽院がパッパーノ、カウフマンに名誉博士号

  4. ニューヨーク発 〓 エマーソン弦楽四重奏団がリンカーンセンターでお別れコンサート

  5. パリ発 〓 国立オペラがバスティーユ歌劇場に作曲家サーリアホの記念スペース

  6. ベルリン発 〓 ベルリン・フィルの新しいクラリネット奏者はともにスロベニア出身で同門という二人

  7. モスクワ発 〓 ヴァイオリニストのアナスタシア・チェボタリョーワが逮捕 !?

  8. バーミンガム発 〓 ミルガ・グラジニーテ=ティーラがバーミンガム市響を退任

  9. ボストン発 〓 フェニックス管弦楽団の次期音楽監督にジョシュア・ワイラースタイン

  10. イスタンブール発 〓 パトリック・ハーンがトルコのボルサン・イスタンブール・フィルハーモニー管弦楽団の次期芸術顧問兼首席客演指揮者に

  11. トリノ発 〓 テアトロ・レッジョの大規模改修工事スタート、2022年9月まで閉館

  12. サモーラ発 〓 サモーラ歌劇祭が近隣の相次ぐ森林火災でオペラ上演を来年に延期

  13. ロッテルダム発 〓 音楽メッセ「クラシカル・ネクスト」が中止を発表

  14. 訃報 〓 ヤン・クレンツ(96)ポーランドの指揮者・作曲家

  15. バニング発 〓 アナログ・レコード人気に打撃、ラッカー盤製造メーカーの工場が全焼

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。