武生国際音楽祭 〓 音楽監督の細川俊夫のオペラ《松風》が日本初演

2018/02/26

細川俊夫作曲のオペラ《松風》が2月16日、東京の新国立劇場で上演された。日本初演。《松風》はベルギー・ブリュッセルのモネ劇場による委嘱作品で、細川が世阿弥の能「松風」を下敷きに書いた1幕物(5場構成)のドイツ語のオペラ。モネ劇場で行われた2011年の世界初演以来、ワルシャワ、ルクセンブルク、ベルリン、リール、香港で上演されており、演出はダンス・カンパニー「サシャ・ヴァルツ&ゲスツ」を主宰する振付家サシャ・ヴァルツ。塩田千春が手掛けるインスタレーションに包まれ、歌手もダンサーと同じように踊りながら歌い、ステージ上に幻想的な世界を創り上げた。ドイツ語のリブレットはハンナ・デュブゲン。今回の日本初演は、ベルリン、リール、香港での公演でも指揮台に立ってきたデヴィッド・ロバート・コールマンが東京交響楽団を指揮。ソプラノのイルゼ・エーレンス、メゾ・ソプラノのシャルロッテ・ヘレカントが、海の精である松風、村雨の姉妹を演じた。細川はこの後、7月に1647年のチリの地震をテーマにした新作オペラがドイツ・シュツットガルト歌劇場で世界初演される予定。台本はマルセル・バイアー、演出がヨッシ・ヴィーラー、舞台美術がアンナ・フィーブロック、指揮は歌劇場の音楽監督のシルヴァン・カンブルランという陣容。

    音楽祭情報はこちら ▶

関連記事

  1. ロンドン発 〓 イングリッシュ・ナショナル・オペラが土曜夜の公演を18歳以下に無料開放

  2. ベルガモ発 〓 ドニゼッティ・オペラ・フェスティバルが公演ラインナップを発表

  3. パリ発 〓 デュトワの復帰、波高し

  4. 訃報 〓 ヒルデ・ザデク, ドイツのソプラノ歌手

  5. ニューヨーク発 〓 メトロポリタン歌劇場が2019/2020シーズンの上演ラインナップを発表

  6. ローマ発 〓 ダニエレ・ガッティがローマ歌劇場の音楽監督に

  7. ヴェルディ・フェスティバル 〓 2019年は4作品を上演

  8. ベルリン発 〓 クシシュトフ・ポロネクがベルリン・フィルのコンサート・マスターに

  9. ロサンゼルス発 〓 ドミンゴのセクハラ疑惑に対応二分

  10. ヘルシンキ発 〓 フィンランド放送響がマーラーの交響曲全曲演奏をストリーミング配信

  11. ニューヨーク発 〓 ダニール・トリフォノフが怪我で休養

  12. ロンドン発 〓 ロイヤル・オペラ・ハウスがパッパーノとの契約を延長

  13. ニューヨーク発 〓 作曲家ジョン・ウィリアムズが自作のスコアなどすべてを母校ジュリアード音楽院に寄贈

  14. シカゴ発 〓 シカゴ響がストに突入!?

  15. デトロイト発 〓 フォード・コレクションがストラディバリウス「ルージュモン」をデトロイト交響楽団に貸与

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。