ヴェルビエ・フェスティバル 〓 25周年記念ガラに世界的なアーティスト30人が集結

2017/12/20
【最終更新日】2018/02/06

スイスのヴェルビエ・フェスティバルが2018年で25周年を迎える。2018年の音楽祭は7月19日から8月5日まで行われ、開幕公演はヴァレリー・ゲルギエフ指揮のフェスティバル・オーケストラのコンサート。25周年を記念して、7月25日には、ピアノのマルタ・アルゲリッチを筆頭に著名なアーティストが大集合、盛大なガラ・コンサートが行われる。集まる顔ぶれとして以下のメンバーがアナウンスされていて、凄いの一言。マルタ・アルゲリッチ、セルゲイ・ババヤン、クリストフ・バラーティ、ユーリ・バシュメット、サ・バティアシュヴィリ、ゴーティエ・カプソン、ルノー・カプソン、ジェラール・コセ、アレキサンドラ・コヌノヴァ、アマンダ・フォーサイス、ヴィルデ・フラング、マルティン・フレスト、ヴァレリー・ゲルギエフ、イリア・グリンゴルツ、今井信子、アンドレイ・イオニーツァ、ジャニーヌ・ ヤンセン、レオニダス・カヴァコス、エフゲニー・キーシン、ダニエル・ロザコヴィッチ、ミッシャ・マイスキー、デニス・マツーエフ、ミハイル・プレトニョフ、トーマス・クヴァストホフ、ジュリアン・カンタン、ワディム・レーピン、シフ・アンドラーシュ、ドミトリー・ユリアノヴィチ・シトコヴェツキー、ガボール・タカーチ=ナジ、ブライス・テー・エングストルーム、ダニール・トリフォノフ、キリル・トルソフ、マキシム・ヴェンゲーロフ、ユジャ・ワン、タベア・ツィンマーマン、ピンカス・ズーカーマン。
ⓒNicolas-Brodard

    音楽祭情報はこちら ▶

関連記事

  1. バルセロナ発 〓 バルセロナ交響楽団が音楽監督の大野和士との契約を延長

  2. ブリュッセル発 〓 エリザベート王妃国際音楽コンクールのバイオリン部門はステラ・チェンが優勝

  3. グラインドボーン音楽祭 〓 総監督のセバスチャン・シュワルツが辞任

  4. ヒルヒェンバッハ発 〓 南ヴェストファーレン・フィルが首席指揮者にナビル・シェハタ

  5. 東京発 〓 東京フィルが次シーズンの定期演奏会ラインナップを発表

  6. ヴェローナ音楽祭 〓 2019年のスケジュール発表

  7. ウィーン発 〓 ウィーン交響楽団に初のコンサートミストレス

  8. ニューヨーク発 〓 ダニール・トリフォノフが怪我で休養

  9. プラハ発 〓 プラハ国民劇場が次期芸術監督にノルウェー国立オペラの前芸術監督を招聘

  10. シカゴ発 〓 バレンボイムがストライキ中のシカゴ交響楽団の楽団員にメッセージ

  11. リッチモンド発 〓 次回のメニューイン・コンクールの審査委員長はパメラ・フランク

  12. ウィーン発 〓 国立歌劇場管のヴィオラ・セクションのトップにポーランド出身のポプラウスキー

  13. ライプチヒ発 〓 ドイツ・グラモフォンがバッハの全作品を収めた大全集

  14. グラフェネッグ音楽祭 〓 2019年の概要を発表

  15. エーテボリ発 〓 エーテボリ歌劇場がコンヴィチュニーを解雇

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。