訃報 〓 ゲルト・ザイフェルト(88)ドイツのホルン奏者

2019/03/04
【最終更新日】2023/02/16

ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団の首席ホルン奏者を務めたゲルト・ザイフェルト(Gerd Seifert)が亡くなった。88歳だった。

ハンブルク生まれで、ハンブルク・フィルハーモニー管弦楽団の首席奏者アルベルト・デッシャーの薫陶を受け、1948年にデュッセルドルフのライン・ドイツ・オペラ管弦楽団に入団、1964年まで首席奏者を務めた。1956年にミュンヘン国際音楽コンクール(Internationaler Musikwettbewerb der ARD)のホルン部門で優勝。

1961年からバイロイト祝祭管弦楽団のメンバーとなる。1964年、ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団に入団。1996年の退団まで首席奏者を務め、ヘルベルト・フォン・カラヤンの黄金期を支えた。

演奏のかたわら、1970年から2003年までベルリン芸術大学とベルリン・フィルハーモニー管弦楽団のアカデミーで教鞭を執った。引退後、フリー奏者として活動した。

写真:Berliner Philharmoniker


関連記事

  1. ニューヨーク発 〓 メトロポリタン歌劇場がラインナップ発表、“Nightly Met Opera Streams”の第13週、第14週

  2. ハレ発 〓 州立劇場の音楽総監督にアリアーヌ・マティアク

  3. ワシントン発 〓 ナショナル交響楽団がジャナンドレア・ノセダとの契約を延長

  4. PMF 〓 ゲルギエフ指揮で2020年にオペラを上演

  5. ドレスデン発 〓 ドレスデン・シュターツカペレ、2018/2019シーズン概要を発表

  6. アムステルダム発 〓 オランダ放送フィルの次期首席指揮者にカネラキス

  7. モントルー・ヴヴェイ9月音楽祭 〓 アルゲリッチがデュトワに助け船

  8. ミルウォーキー発 〓 ミルウォーキー交響楽団の音楽監督に謙=デイヴィッド・マズア

  9. マドリード発 〓 イベリア航空が自社初のA350を「プラシド・ドミンゴ」号と命名

  10. ロサンゼルス発 〓 ロサンゼルス・フィルハがメータに「名誉指揮者」の称号

  11. ナポリ発 〓 ムーティが34年ぶりにサン・カルロ劇場で指揮

  12. ブラティスラヴァ発 〓 スロヴァキア国立劇場の音楽監督が交代

  13. ワシントン発 〓 ケネディー・センターが2019/2020シーズンのラインナップを発表

  14. ローマ発 〓 パッパーノがサンタ・チェチーリア管との契約を延長

  15. ニュルンベルク発 〓 演出家のペーター・コンヴィチュニー、初日前にまた解任される

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。