訃報 〓 ゲルト・ザイフェルト, ドイツのホルン奏者

2019/03/04

ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団の首席ホルン奏者を務めたゲルト・ザイフェルト(Gerd Seifert)が亡くなった。88歳だった。ハンブルク生まれで、ハンブルク・フィルハーモニー管弦楽団の首席奏者アルベルト・デッシャーの薫陶を受け、1948年にデュッセルドルフのライン・ドイツ・オペラ管弦楽団に入団、1964年まで首席奏者を務めた。1956年にミュンヘン国際音楽コンクール(Internationaler Musikwettbewerb der ARD)のホルン部門で優勝。1961年からバイロイト祝祭管弦楽団のメンバーとなる。1964年、ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団に入団。1996年の退団まで首席奏者を務め、ヘルベルト・フォン・カラヤンの黄金期を支えた。演奏のかたわら、1970年から2003年までベルリン芸術大学とベルリン・フィルハーモニー管弦楽団のアカデミーで教鞭を執った。引退後、フリー奏者として活動した。

写真:Berliner Philharmoniker


関連記事

  1. ハンブルク発 〓 州立歌劇場が2018/2019シーズンのラインアップを発表

  2. ブリュッセル発 〓 モネ劇場が好スタート、2018/2019シーズンが開幕

  3. デュッセルドルフ発 〓 シューマンの旧居を博物館に

  4. モスクワ発 〓 新ホールの落成ガラ・コンサートをストリーミング配信、指揮はゲルギエフ

  5. ロサンゼルス発 〓 ロサンゼルス・フィルハがメータに「名誉指揮者」の称号

  6. マドリード発 〓 サン・ロレンソ・デ・エル・エスコリアルのホールが「テレサ・ベルガンサ・オーディトリアム」に

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。