ロサンゼルス発 〓 ドゥダメルがロサンゼルス・フィルとの契約を延長

2020/01/16

指揮者のグスターボ・ドゥダメル(Gustavo Dudamel)が15日、ロサンゼルス・フィルハーモニー管弦楽団(Los Angeles Philharmonic)との契約を延長した。ドゥダメルは2009年から音楽監督を務め、今回の契約延長で任期は2026年まで伸びる。ドゥダメルはベネズエラのバルキシメト生まれの38歳。ロサンゼルス・フィルとの活動が評価されて、2019年1月には「ハリウッド・ウォーク・オブ・フェーム」に選ばれた。

写真:Hollywood Bowl / Dustin Downing

関連記事

  1. ウィーン発 〓 作曲家のオルガ・ノイヴィルトにオーストリア政府が科学・芸術名誉十字章

  2. 台北発 〓 準・メルクルが台湾の国家交響楽団の芸術顧問に

  3. バルセロナ発 〓 リセウ劇場が2018/2019シーズンのラインアップを発表

  4. アントワープ発 〓 香港出身のエリム・チャンがアントワープ交響楽団の音楽監督に

  5. 訃報 〓 ガブリエル・フムラ, ポーランドの指揮者

  6. 訃報 〓 フリーデマン・レイヤー, オーストリアの指揮者

  7. ウィーン発 〓 国立歌劇場のマイヤー総裁が「ドミンゴとの契約を履行」

  8. 訃報 〓 マリス・ヤンソンス, ラトビアの指揮者

  9. ロンドン発 〓 「グラモフォン・アワード2019」の年間賞など発表

  10. ポズナン発 〓 ヴィエニャフスキ国際ヴァイオリンコンクールは2022年にスライド

  11. 北九州 〓 ウィーン・フィルの日本ツアーがスタート

  12. ボン・ベートーヴェン・フェスティバル 〓 2018年の音楽祭が終了、来年のテーマは「月光」

  13. ハノーファー発 〓 北ドイツ放送フィルのコンサートマスターも女性に

  14. パリ発 〓 長引くスト、国立オペラの《セビリアの理髪師》も上演中止

  15. ロンドン発 〓 レザール・フロリサンが創立40周年ツアー

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。