サンパウロ発 〓 サンパウロ交響楽団の次期音楽監督にティエリー・フィッシャー

2019/08/04

サンパウロ交響楽団(São Paulo Symphony Orchestra)の次期音楽監督がティエリー・フィッシャー(Thierry Fischer)に決まった。2012年から音楽監督を務めてきたマリン・オールソップの後任で、任期は2020年3月から。フィッシャーは2017年から首席客演指揮者を務めていた。サンパウロ交響楽団は1954年の創設で、南米屈指の名門オーケストラ。

1957年、ザンビア生まれのスイス人。フルート奏者として音楽としてのキャリアをスタートさせ、オーレル・ニコレに師事。その後、ハンブルク州立歌劇場、チューリヒ歌劇場、ヨーロッパ室内管弦楽団の首席フルート奏者として活動した後、指揮者に転身した。その後、ニコラウス・アーノンクール、クラウディオ・アバドの下で研鑽を積んだ。

これまでにアルスター管弦楽団(2001-2006)、BBCウェールズ・ナショナル管弦楽団(2006~2012)の首席指揮者を歴任。日本でも2008年~2011年に名古屋フィルハーモニー交響楽団の常任指揮者(現在も名誉客演指揮者)を務めている。2009年からはユタ交響楽団の音楽監督。

写真:Thierry Fischer@ThierryFischerconductor


    もっと詳しく ▷


関連記事

  1. ウィーン発 〓 ウィーン・フィルが「オーケストラ・アカデミー」

  2. サンクトペテルブルク発 〓 デュトワがサンクトペテルブルク・フィルハーモニー交響楽団の首席客演指揮者に

  3. シカゴ発 〓 ムーティーが労働協約めぐり楽団員を擁護

  4. ザルツブルク復活祭音楽祭 〓 グバイドゥーリナの曲をさしかえ

  5. オタワ発 〓 オタワ交響楽団が3Dプリンター製のヴァイオリンでコンサート

  6. パリ発 〓 新しい“リング”含め、パリ国立オペラが2019/2020シーズンの公演ラインナップを発表

  7. ブリュッセル発 〓 エリザベート王妃国際音楽コンクールのバイオリン部門はステラ・チェンが優勝

  8. ザルツブルク音楽祭 〓 話題作《サロメ》を29日未明にストリーミング配信

  9. ウィーン発 〓 ベルナルト・ハイティンクがウィーン・フィルの名誉会員に

  10. マドリード発 〓 テアトロ・レアルが2018/2019シーズンのラインナップ発表

  11. ロンドン発 〓 ラトル&ロンドン交響楽団が若い音楽家のための無料アカデミーを創設

  12. ワイマール発 〓 未完に終わっていたリストのオペラを世界初演

  13. ロンドン発 〓 クラリネットのアンドリュー・マリナーが引退

  14. 訃報 〓 フランスの作曲家、ミシェル・ルグラン

  15. ヴェルビエ・フェスティバル 〓 25周年記念ガラに世界的なアーティスト30人が集結

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。