ベルリン発 〓 クシシュトフ・ポロネクがベルリン・フィルのコンサート・マスターに

2019/02/15

ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団(Berliner Philharmoniker)のコンサート・マスターにクシシュトフ・ポロネク(Krzysztof Polonek)が昇格することが決まった。ポロネクはポーランドのクラクフ出身。ベルリン芸術大学で学んだ後、リューベック音楽大学でトーマス・ブランディスに師事。リューベック・フィルハーモニー管弦楽団、フランクフルト歌劇場管弦楽団、クラクフ・フィルハーモニー管弦楽団などを経て、ドレスデン・フィルハーモニー管弦楽団とベルリン・ドイツ・オペラ管弦楽団、ベルリン放送交響楽団のコンサートマスターを歴任。2009年にベルリン・フィルハーモニー管弦楽団のメンバーとなった。ベルリン・ピアノ・トリオのメンバーとしても活躍している。

写真:Berliner Philharmoniker


    もっと詳しく ▷


関連記事

  1. ハノーバー発 〓 第10回「ヨーゼフ・ヨアヒム国際ヴァイオリン・コンクール」はカナダのティモシー・チョイ

  2. マインツ発 〓 作曲家イェルク・ヴィトマンに第4回「ロベルト・シューマン」賞

  3. モスクワ発 〓 人気ソプラノのアイーダ・ガリフッリーナが料理本を出版

  4. 東京発 〓 大野和士が東京都交響楽団との契約を延長

  5. リューベック発 〓 リューベック歌劇場の音楽総監督にシュテファン・ヴラダー

  6. レイキャビク発 〓 エヴァ・オッリカイネンがアイスランド響の首席指揮者兼芸術監督に

  7. マドリード発 〓 テアトロ・レアルが2018/2019シーズンのラインナップ発表

  8. ザルツブルク発 〓 ゲルギエフが《シモン・ボッカネグラ》を指揮して現場復帰

  9. ザルツブルク発 〓 イースター音楽祭総裁のペーター・ルジツカに名誉カップ

  10. 東京発 〓 クス・カルテットが日本音楽財団の「パガニーニ・クァルテット」使って演奏会

  11. カルガリー発 〓 第9回「ホーネンス国際ピアノコンクール」が終了

  12. ロンドン発 〓 フレミングが英国でもミュージカル・デビュー

  13. ロサンゼルス発 〓 ロサンゼルス・フィルハがメータに「名誉指揮者」の称号

  14. ミュンヘン発 〓 ヤンソンスがダウン、バイエルン放送響の日本ツアーは代役にメータ

  15. ナポリ発 〓 ムーティが34年ぶりにサン・カルロ劇場で指揮

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。