シカゴ発 〓 シカゴ響がムーティとの契約を延長

2018/10/19

シカゴ交響楽団(Chicago Symphony Orchestra)がリッカルド・ムーティ(Riccardo Muti)との契約を延長した。2022年まで伸びる。ムーティは2010/2012シーズンから第10代音楽監督を務めている。

写真:Chicago Symphony Orchestra / Todd Rosenberg


関連記事

  1. シャイアン発 〓 ソプラノのチェシンスキがグライダーで墜落死

  2. ストックホルム発 〓 スウェーデン放送響がハーディングとの契約を延長

  3. オスロ発 〓 オスロ・フィルが次期首席指揮者に弱冠22歳のクラウス・マケラ

  4. 大津発 〓 びわ湖ホールが2019年度のラインナップを発表

  5. ワルシャワ発 〓 ワルシャワ国立フィルハーモニー管弦楽団の次期音楽監督にアンドレイ・ボレイコ

  6. バルセロナ発 〓 バルセロナ交響楽団が音楽監督の大野和士との契約を延長

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。