シカゴ発 〓 シカゴ響がムーティとの契約を延長

2018/10/19

シカゴ交響楽団(Chicago Symphony Orchestra)がリッカルド・ムーティ(Riccardo Muti)との契約を延長した。2022年まで伸びる。ムーティは2010/2012シーズンから第10代音楽監督を務めている。

写真:Chicago Symphony Orchestra / Todd Rosenberg


関連記事

  1. 訃報 〓 ロシアのバス歌手、マキシム・ミハイロフ

  2. シカゴ発 〓 リリック・オペラのストライキが収束へ

  3. モンペリエ発 〓 シュトゥッツマン率いる「オルフェオ55」が活動を停止

  4. 上海発 〓 イスラエル・フィルの中国公演がキャンセル

  5. ドレスデン発 〓 ヤノフスキがドレスデン・フィルの首席指揮者へ、2度目の登板

  6. シャイアン発 〓 ソプラノのチェシンスキがグライダーで墜落死

  7. アムステルダム発 〓 ロイヤル・コンセルトヘボウ管の代役続々

  8. バイロイト音楽祭 〓 2019年のスケジュールを発表

  9. リューベック発 〓 リューベック歌劇場の音楽総監督にシュテファン・ヴラダー

  10. 訃報 〓 中国を代表するヴァイオリニスト、盛中国

  11. アムステルダム発 〓 ロイヤル・コンセルトヘボウ管が米国ツアーの指揮者にハーディングを起用

  12. ニューヨーク発 〓 訃報:ヴァイオリンのロバート・マン死去

  13. ハレ発 〓 州立劇場の音楽総監督にアリアーヌ・マティアク

  14. ミュンヘン発 〓 ヤンソンスがダウン、バイエルン放送響の日本ツアーは代役にメータ

  15. シカゴ発 〓 ムーティーが労働協約めぐり楽団員を擁護

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。