ロンドン発 〓 エサ=ペッカ・サロネンがフィルハーモニア管を退任、2021年で

2018/12/05

エサ=ペッカ・サロネン(Esa-Pekka Salonen)が12月4日、2008年から首席指揮者を務めるロンドンのフィルハーモニア管弦楽団(Philharmonia Orchestra)を2021年で離れることを発表した。サロネンは1958年、ヘルシンキの生まれ。シベリウス音楽院に学び、1979年にフィンランド放送交響楽団を指揮してデビュー。1985年から1995年までスウェーデン放送交響楽団の首席指揮者、1992年から2009年までロサンジェルス・フィルハーモニックの音楽監督を務め、2009年からは桂冠指揮者を務めている。

写真:Ravello Festival


関連記事

  1. チューリヒ発 〓 ゲザ・アンダ国際ピアノコンクールでクレア・フアンチが優勝

  2. ロンドン発 〓 フレミングが英国でもミュージカル・デビュー

  3. アムステルダム発 〓 ロイヤル・コンセルトヘボウ管弦楽団がセクハラ疑惑を報じられた首席指揮者のダニエル・ガッティを解任

  4. 台北発 〓 インバルが台北市立交響楽団の首席指揮者に

  5. ミュンヘン発 〓 ミュンヘン国際音楽コンクールのピアノ・トリオ部門で、日本の「葵トリオ」が優勝

  6. ザルツブルク復活祭音楽祭 〓 グバイドゥーリナの曲をさしかえ

  7. エーテボリ発 〓 エーテボリ交響楽団が首席客演指揮者にバーバラ・ハンニガン

  8. 山形発 〓 阪哲朗が山形交響楽団の常任指揮者に

  9. ベルリン発 〓 メータ、ベルリン・フィルの名誉会員に

  10. ゴーリッシュ発 〓 アンドリス・ネルソンスに2018年の年間賞

  11. ストックホルム発 〓 バリトンのハーゲゴールにセクハラ疑惑、役職辞任

  12. ウィーン発 〓 ウィーン交響楽団が次期首席指揮者にオロスコ=エストラーダ

  13. ストックホルム発 〓 2018年の「ビルギット・ニルソン賞」はシュテンメに

  14. 東京発 〓 東京フィルが次シーズンの定期演奏会ラインナップを発表

  15. 北京発 〓 第1回「中国国際音楽コンクール」が閉幕、優勝はカナダのトニー・ユン

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。