ストックホルム発 〓 今年の“ノーベル賞の指揮者”にフィンランドのダリア・スタセヴスカ

2018/12/07

フィンランド人指揮者のダリア・スタセヴスカ(Dalia Stasevska)が今年の“ノーベル賞の指揮者”に決まった。スウェーデンの首都ストックホルムで10日に行われる授賞式、晩餐会でロイヤル・ストックホルム・フィルハーモニー管弦楽団を指揮する。女性の指揮者が起用されるのは、2016年のマリー・ローセンミール(Marie Rosenmir)に続いて2人目。

スタセヴスカは1984年、ウクライナのキエフ生まれ。ヘルシンキのシベリウス音楽院でヴァイオリン、ヴィオラ、作曲、指揮法を学び、ヨルマ・パヌラ、レイフ・セーゲルスタムに師事している。エサ=ペッカ・サロネン、パーヴォ・ヤルヴィのアシスタントなどを務めた後、ヨーロッパ各地のオーケストラを指揮している。

写真:Harrison Parrott / Jarmo Katila


関連記事

  1. ニューヨーク発 〓 訃報:ヴァイオリンのロバート・マン死去

  2. 高雄発 〓 台湾最大の総合芸術センターがオープン

  3. ヘルシンキ発 〓 フィンランド放送響がマーラーの交響曲全曲演奏をストリーミング配信

  4. グラフェネッグ音楽祭 〓 2019年の概要を発表

  5. ローマ発 〓 復活ガッティが不整脈でダウン

  6. デトロイト発 〓 フォード・コレクションがストラディバリウス「ルージュモン」をデトロイト交響楽団に貸与

  7. ローマ発 〓 ダニエレ・ガッティがローマ歌劇場の音楽監督に

  8. タリン発 〓 エストニア国立「アルヴォ・ペルト・センター」がオープン

  9. ハノーファー発 〓 アンドルー・マンゼが北ドイツ放送フィルハーモニー管弦楽団との契約を更改

  10. アムステルダム発 〓 ノセダが代役でロイヤル・コンセルトヘボウ管弦楽団に思わぬデビュー

  11. アムステルダム発 〓 オランダ国立オペラの次期首席指揮者にロレンツォ・ヴィオッティ

  12. ペーザロ発 〓 ロッシーニ・オペラ・フェスティバルが2020年の概要を発表

  13. ウィーン発 〓 ウィーン交響楽団に初のコンサートミストレス

  14. 訃報 〓 ゲルト・ザイフェルト, ドイツのホルン奏者

  15. アムステルダム発 〓 ホルンのケイティ・ウーリーがロイヤル・コンセルトヘボウ管弦楽団の首席奏者に

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。