東京発 〓 吹奏楽の聖地「普門館」を吹奏楽関係者に開放、解体工事前の11月に

2018/08/03

立正佼成会は8月1日、吹奏楽関係者に「普門館=ふもんかん」の舞台を開放するイベント「普門館からありがとう~吹奏楽の響きたちへ~」を11月5日から11日にかけて開催すると発表した。「普門館」の解体工事が12月から始まるのを受けたイベント。「普門館」は1970年、東京都杉並区和田二丁目の立正佼成会本部内に落成したホール。客席5000人級のホールで、大型バス駐車場設備を備えていることから一般にも広く利用されてきた。中でも1977年から2012年までは全日本吹奏楽コンクールの会場として使われたことで「吹奏楽の甲子園」と呼ばれ、聖地として愛されてきた。また、1977年、1979年にはヘルベルト・フォン・カラヤン率いるベルリン・フィルハーモニー管弦楽団のコンサートが行われたことも有名。イベント期間中は、「普門館」で演奏することを目指してきた吹奏楽関係者に舞台を開放。大ホールの見学や写真撮影、楽器の持ち込みと音出しなどを通して思い思いの時間を過ごしてもらう、としている。立正佼成会は「特別な思いで利用してくださった方々へ、普門館から感謝の気持ちをお伝えする場にできたらと考えております」としている。

写真:KOSEI SHUPPAN


    詳細はこちら ▷

関連記事

  1. 東京発 〓 読売日本交響楽団が次期常任指揮者にヴァイグレ

  2. バレンシア発 〓 ビオンディがソフィア王妃芸術宮殿の芸術監督を辞任

  3. ロサンゼルス発 〓 ギレンホール主演でバーンスタインの生涯を映画化

  4. ミュンヘン発 〓 バイエルン州立歌劇場がオンデマンド配信のスケジュールを発表

  5. タングルウッド音楽祭 〓 ボストン交響楽団がシャルル・デュトワに贈った「クーセヴィツキー賞」を取り消し

  6. ミラノ発 〓 スカラ座がサウジアラビアからの資金提供を拒否

  7. トロント発 〓 ピエチョンカが王立音楽院の声楽部門トップに

  8. ザルツブルク音楽祭 〓 2018年の夏の音楽祭のプログラムを発表

  9. ミルウォーキー発 〓 ミルウォーキー交響楽団の音楽監督に謙=デイヴィッド・マズア

  10. グラフェネッグ音楽祭 〓 2019年の概要を発表

  11. リーズ発 〓 国際ピアノ・コンクールが閉幕

  12. 訃報 〓 クリスティアン・シュターデルマン, ドイツのヴァイオリン奏者

  13. ニューヨーク発 〓 メトロポリタン歌劇場、2018/19シーズン・ラインナップを発表

  14. 訃報 〓 ハンスゲオルグ・シュマイザー, オーストリアのフルート奏者

  15. ブエノスアイレス発 〓 バレンボイムが聴衆に我慢できず演奏中断

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。