ウィーン発 〓 ベルナルト・ハイティンクがウィーン・フィルの名誉会員に

2019/03/13

ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団がベルナルト・ハイティンク(Bernard Haitink)を名誉会員の称号を贈ることを決めた。ハイティンクは今年、夏のザルツブルク音楽祭でウィーン・フィルハーモニー管弦楽団のコンサートを指揮するが(ベートーヴェンのピアノ協奏曲第4番、ブルックナーの交響曲第7番)、その時に受賞セレモニーが行われるという。ハイティンクがウィーン・フィルハーモニー管弦楽団を初めて指揮したのは1972年。これまでに100回以上その指揮台に立っている。

写真:BBC / Chris Christodoulou


    もっと詳しく ▷


関連記事

  1. キール発 〓 キール歌劇場の音楽総監督にベンジャミン・ライナー

  2. バンベルグ発 〓 ヤクブ・フルシャがバンベルグ交響楽団との契約を延長

  3. パリ発 〓 ピアニストのランランが結婚

  4. ハノーファー発 〓 北ドイツ放送フィルのコンサートマスターも女性に

  5. サバンナ発 〓 原田慶太楼が米国サバンナ・フィルハーモニックの音楽・芸術監督に

  6. ロンドン発 〓 ロイヤル・オペラ、2018/19シーズンのラインナップを発表

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。