バーゼル発 〓 バーゼル劇場の音楽監督にクリスティーナ・ポスカ

2018/10/13

スイスのバーゼル劇場が2019/2020シーズンから、音楽監督にクリスティーナ・ポスカ(Kristiina Poska)を迎えることを決めた。ポスカは1998年、エストニア中部チュリ生まれの39歳。首都タリンの音楽学校で合唱指揮を学んだことで音楽の道に進み、2004年からベルリンのハンス・アイスラー音楽大学でクリスティアン・エーヴァルトに師事した後、指揮者として本格的な活動を始めた。2010/2011シーズンからベルリン・コーミッシェ・オーパーの指揮者となり、2012-13シーズンから第1カペルマイスターを務めてきた。

写真:nordicartistsmanagement.com





関連記事

  1. ボルティモア発 〓 ボルティモア交響楽団の首席オーボエ奏者が楽団のセクハラ調査をめぐって提訴

  2. トリノ発 〓 テアトロ・レッジョが2018/2019シーズンのラインナップを発表

  3. ブリスベン発 〓 「オペラ・オーストラリア」が新しい“リング”チクルス

  4. シカゴ発 〓 ムーティ、ストライキの現場へ

  5. ギュータースロー発 〓 リトアニア国立オペラ宛の《トゥーランドット》の衣装盗まれる

  6. ベネチア発 〓 フェニーチェ劇場が2018/2019シーズンのスケジュールを発表

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。