アムステルダム発 〓 ノセダが代役でロイヤル・コンセルトヘボウ管弦楽団に思わぬデビュー

2018/10/11

指揮者のマリス・ヤンソンスが体調不良で、ロイヤル・コンセルトヘボウ管弦楽団のコンサートの指揮をキャンセルした。ヤンソンスは11日、12日、14日に《戦争レクイエム》を指揮する予定だった。代役はジャナンドレア・ノセダで、ロイヤル・コンセルトヘボウ管弦楽団初登場。思わぬデビューとなった。

写真:gianandreanoseda.com

    もっと詳しく ▷


関連記事

  1. ロンドン発 〓 ルプーが引退へ

  2. ナポリ発 〓 サンカルロ劇場が2018/2019シーズンのラインナップを発表

  3. ヘルシンボリ発 〓 飛行機で来演するアーティストと共演しない宣言

  4. ベルリン発 〓 アルテミス・カルテットの新メンバー決定

  5. ダラス発 〓 ダラス・オペラが2019/2020シーズンのラインナップを発表

  6. ミネアポリス発 〓 オスモ・ヴァンスカがミネソタ管の音楽監督を退任

  7. サンフランシスコ発 〓 エサ=ペッカ・サロネンはサンフランシスコ響の音楽監督に

  8. ブリュッセル発 〓 フィラデルフィア管弦楽団の演奏会が中断、パレスティナ擁護の叫びで

  9. ドレスデン発 〓 ドレスデン・シュターツカペレ、2018/2019シーズン概要を発表

  10. チューリヒ発 〓 チューリヒ歌劇場が2018/2019シーズンのスケジュールを発表

  11. ドレスデン発 〓 ヤノフスキがドレスデン・フィルの首席指揮者へ、2度目の登板

  12. ナポリ発 〓 ムーティが34年ぶりにサン・カルロ劇場で指揮

  13. 香港発 〓 イップ・ウィンシーが香港シンフォニエッタを卒業!?

  14. 訃報 〓 作曲家のオリヴァー・ナッセンが死去

  15. グラーツ発 〓 グラーツ歌劇場が2018/2019シーズンのラインナップを発表

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。