パリ発 〓 第4回「エフゲニー・スヴェトラーノフ国際指揮者コンクール」終了

2018/09/10
【最終更新日】2018/09/11

第4回「エフゲニー・スヴェトラーノフ国際コンクール=Evgeny Svetlanov International Conducting Competition」の本選が8日に行われた。コンクールはパリで行われており、主宰はラジオ・フランス。放送局所属のフランス放送フィルハーモニー管弦楽団を指揮する。創設は2007年で、現在は4年に一度の開催。審査委員会は7人で、委員長は指揮者のアレクサンドル・ヴェデルニコフ。メンバーにはギドン・クレーメル、アンドレイ・ボレイコ、ナタリー・シュトゥッツマンがいる。今回のコンクールには57カ国から350人が応募(対象は20歳から40歳)、そのうち、事前審査で選ばれた18人で本選が行われた。今回は1位なしの2位にロシア出身のドミトリー・フィラートフ(Dmitry Filatov、39、写真右)、アゼルバイジャン出身のフアード・イブラヒモフ(Fuad Ibrahimov、36)が選ばれた。

写真:Evgeny Svetlanov International Conducting Competition

    詳細はこちら ▷


関連記事

  1. ベルリン発 〓 ベルリン・ドイツ響の新しいコンサート・マスターにマリーナ・グローマン

  2. ロサンゼルス発 〓 第91回「アカデミー賞」の作曲賞に「ブラックパンサー」のルドウィグ・ゴランソン

  3. オタワ発 〓 ワリス・ジウンタが「ジョン・フリーダ」のCMに

  4. 東京発 〓 ブロムシュテットが「春の叙勲」で「旭日中綬章」を受章

  5. ハンブルク発 〓 ドイツ・グラモフォンが史上初めて女性指揮者と専属契約

  6. ベルリン発 〓 ベルリン州立歌劇場、2018/2019シーズンのラインナップを発表

  7. マールボロ音楽祭 〓 ピアノのジョナサン・ビスが内田光子と共同芸術監督に

  8. アスペン音楽祭 〓 ルネ・フレミングが芸術監督に

  9. エディンバラ発 〓 ユーロヴィジョン若手音楽家コンクール2018でイワン・ベッソノフが優勝

  10. ベルリン発 〓 ベルリンの7つのオーケストラが史上初の合同演奏会

  11. アムステルダム発 〓 ミヒャエル・ザンデルリングが代役でロイヤル・コンセルトヘボウ管にデビュー

  12. ニューヨーク発 〓 作曲家のタン・ドゥンがバード音楽院のトップに

  13. プラハ発 〓 国立歌劇場の音楽監督にカール・ハインツ・シュテフェンス

  14. ストックホルム発 〓 2018年の「ビルギット・ニルソン賞」はシュテンメに

  15. テルアビブ発 〓 ワーグナーの音楽を放送したラジオ局が謝罪

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。