パリ発 〓 第4回「エフゲニー・スヴェトラーノフ国際指揮者コンクール」終了

2018/09/10
【最終更新日】2018/09/11

第4回「エフゲニー・スヴェトラーノフ国際コンクール=Evgeny Svetlanov International Conducting Competition」の本選が8日に行われた。コンクールはパリで行われており、主宰はラジオ・フランス。放送局所属のフランス放送フィルハーモニー管弦楽団を指揮する。創設は2007年で、現在は4年に一度の開催。審査委員会は7人で、委員長は指揮者のアレクサンドル・ヴェデルニコフ。メンバーにはギドン・クレーメル、アンドレイ・ボレイコ、ナタリー・シュトゥッツマンがいる。今回のコンクールには57カ国から350人が応募(対象は20歳から40歳)、そのうち、事前審査で選ばれた18人で本選が行われた。今回は1位なしの2位にロシア出身のドミトリー・フィラートフ(Dmitry Filatov、39、写真右)、アゼルバイジャン出身のフアード・イブラヒモフ(Fuad Ibrahimov、36)が選ばれた。

写真:Evgeny Svetlanov International Conducting Competition

    詳細はこちら ▷


関連記事

  1. ニューヨーク発 〓 作曲家ジョン・ウィリアムズが自作のスコアなどすべてを母校ジュリアード音楽院に寄贈

  2. METサマーHDフェスティバル 〓 この夏のラインナップを発表

  3. アムステルダム発 〓 ミヒャエル・ザンデルリングが代役でロイヤル・コンセルトヘボウ管にデビュー

  4. ラ・フォル・ジュルネTOKYO 〓 今年のテーマは「ボヤージュ – 旅から生まれた音楽」

  5. ザルツブルク音楽祭 〓 ブルーノ・ガンツが《魔笛》を降板

  6. ワシントン発 〓 女性9人がドミンゴのセクハラを告発

  7. 東京発 〓 大野和士が東京都交響楽団との契約を延長

  8. テルアビブ発 〓 ワーグナーの音楽を放送したラジオ局が謝罪

  9. ロンドン発 〓 グラモフォン・アワード2018決定

  10. チューリヒ発 〓 ゲザ・アンダ国際ピアノコンクールでクレア・フアンチが優勝

  11. トリノ発 〓 RAI国立交響楽団の開幕コンサートをライブ放送

  12. アムステルダム発 〓 オランダ国立オペラが2019/2020シーズンの上演ラインナップを発表

  13. アムステルダム発 〓 ロイヤル・コンセルトヘボウ管弦楽団がセクハラ疑惑を報じられた首席指揮者のダニエル・ガッティを解任

  14. バイロイト音楽祭 〓 来年の《ローエングリン》でネトレプコが音楽祭デビュー

  15. サバンナ発 〓 原田慶太楼が米国サバンナ・フィルハーモニックの音楽・芸術監督に

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。