シャイアン発 〓 ソプラノのチェシンスキがグライダーで墜落死

2018/06/12
【最終更新日】2018/06/13

米国のソプラノ歌手、クリスティーン・チェシンスキ(Kristine Ciesinski)が9日、自ら操縦するグライダーの墜落事故で亡くなった。65歳だった。墜落したのは、ワイオミング州西部イエローストーン国立公園の南に広がるグランド・ティトン国立公園内。1977年のジュネーブ国際音楽コンクールの声楽部門で優勝、その後、長く英国を拠点に世界の主要な歌劇場で幅広く活躍。その後、米国に移住して、スカイドライブを趣味にしていたという。夫君は英国のバス・バリトン歌手、ノーマン・ベイリー。

写真:Ramella&Giannese / Teatro Regio

関連記事

  1. 金沢発 〓 オーケストラ・アンサンブル金沢の新しい音楽監督にミンコフスキ

  2. ドレスデン発 〓 ドレスデン・シュターツカペレ、2018/2019シーズン概要を発表

  3. ブダペスト発 〓 ハンガリー国立歌劇場が初の米国ツアー

  4. シカゴ発 〓 ショルティ指揮者アワード2018にロデリック・コックスに

  5. ナポリ発 〓 ムーティが34年ぶりにサン・カルロ劇場で指揮

  6. ベルリン発 〓 クシシュトフ・ポロネクがベルリン・フィルのコンサート・マスターに

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。