ベルリン発 〓 アルテミス・カルテットが存続の危機?

2018/09/04

世界で活躍するトップカルテットの一つ、アルテミス・カルテット(Artemis Quartett)が存続の危機に陥っている。来年5月を目途に、チェロのチェリストのエッカート・ルンゲと第2ヴァイオリンのアンテア・クレストンがカルテットを抜けることが明らかになった。ルンゲは創設メンバーの一人で、これで創設メンバーは一人もいなくなる。

アルテミス・カルテットは1989年、リューベック音楽大学の学生4人が集まって結成。その後、アルバン・ベルク、エマーソン、ジュリアードのなどの弦楽四重奏団に指導を受け、1996年にはミュンヘン国際音楽コンクールで優勝した。優勝は1970年の東京クヮルテット以来25年ぶりの快挙で大きな話題をさらった。その後、メンバーを入れ替えながらベルリンを拠点に活動している。

最近では2015年、ヴィオラのフリーデマン・ヴァイグレが亡くなった後、2016年の初めに第2ヴァイオリンにクレストンが入り、第2ヴァイオリンのグレゴール・ジーグルがヴィオラに回って新たなスタートを切っていた。

写真:Artemis Quartett / Nikolaj Lund


関連記事

  1. [新作オペラ・フラッシュ2018]ザルツブルク音楽祭 〓 サロメ

  2. ハンブルク発 〓 難民たちに州立歌劇場が《ナブッコ》のコーラスへの参加呼びかけ

  3. ベルリン音楽祭 〓 2018年の音楽祭のプログラムを発表

  4. ニューヨーク発 〓 メトロポリタン歌劇場、2018/19シーズン・ラインナップを発表

  5. プラハ発 〓 国立歌劇場の音楽監督にカール・ハインツ・シュテフェンス

  6. エディンバラ発 〓 ユーロヴィジョン若手音楽家コンクール2018でイワン・ベッソノフが優勝

  7. ロンドン発 〓 クラリネットのアンドリュー・マリナーが引退

  8. シカゴ発 〓 ショルティ指揮者アワード2018にロデリック・コックスに

  9. ロンドン発 〓 ラトル&ロンドン交響楽団が若い音楽家のための無料アカデミーを創設

  10. ウィーン発 〓 2020年の「ニューイヤー・コンサート」の指揮者はネルソンス

  11. ロサンゼルス発 〓 ドミンゴが新しい役に挑戦

  12. ロンドン発 〓 18歳のチェリスト、カネー=メイソンのデビュー・アルバムが快走

  13. モスクワ発 〓 チャイコフスキー国際コンクールの「金管楽器部門」の審査員発表

  14. ハレ発 〓 州立劇場の音楽総監督にアリアーヌ・マティアク

  15. ミラノ発 〓 スカラ座が2019/2020シーズンの公演ラインナップを発表

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。