シュトゥットガルト発 〓 ダン・エッティンガーがシュトゥットガルト・フィルの首席指揮者兼音楽総監督を退任

2024/07/09

シュトゥットガルト・フィルハーモニー管弦楽団(Stuttgarter Philharmoniker)が首席指揮者兼音楽総監督を務めるイスラエルの指揮者ダン・エッティンガー(Dan Ettinger)の退任を発表した。2015年からその任にあるが、一身上の都合で2023/2024シーズンの終了をもって退任するという。

エッティンガーはテルアビブ近郊のホロン生まれの53歳。バリトン歌手として「フランソワ・シャピラ・コンクール」で優勝。歌手活動と同時にニュー・イスラエル歌劇場の合唱指揮者及びコレペティートルとなり、しばらくしてオーケストラ指揮者として本格的に活動、2003年から2008年までベルリン州立オペラでダニエル・バレンボイムの助手を務めた。

その後、イスラエル交響楽団の音楽監督(2005ー2018)、マンハイム国立劇場の音楽総監督(2009-2016)、東京フィルハーモニー交響楽団の常任指揮者(2010-2015)を歴任。現在はシュトゥットガルト・フィルの他、イタリア・ナポリのサン・カルロ劇場、イスラエル・オペラの音楽監督を務めている。

写真:Teatro di San Carlo / Mario Wurzburger


  もっと詳しく ▷


関連記事

  1. ウィーン発 〓 国立歌劇場が無料のストリーミング配信再開、劇場閉鎖に合わせて

  2. 訃報 〓 アンネローゼ・シュミット(85)ドイツのピアニスト

  3. サヴォンリンナ発 〓 フィンランド政府が500人を超えるイベントを禁止、サヴォンリンナ・オペラ・フェスティバルは中止に

  4. コペンハーゲン発 〓 「ニコライ・マルコ国際指揮者コンクール」で韓国のサミュエル・スンワン・リーが優勝

  5. グラスゴー発 〓 エメリャニチェフがスコットランド室内管との契約を延長

  6. ライプツィヒ発 〓 18代目の「トーマスカントル」にアンドレアス・ライズが就任

  7. ローマ発 〓 ムーティがコンテ首相に劇場再開を求める公開書簡

  8. 訃報 〓 ジョセフィン・ヴィージー(91)英国のメゾ・ソプラノ歌手

  9. 訃報 〓 ヘルムート・シュテルン(91)ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団の元第1ヴァイオリン首席奏者

  10. ロサンゼルス発 〓 アカデミー賞授賞式の指揮台に初の女性指揮者

  11. ウィーン発 〓 国立歌劇場の「オーパンバル」は2022年も中止決まる、新型コロナの収束見通せず

  12. ロンドン発 〓 ルプーが引退へ

  13. ミュンヘン発 〓 補償の必要ないとミュンヘン市政府の法律顧問、ゲルギエフ解任で

  14. ベネチア発 〓 フェニーチェ劇場が2021/2022シーズンの公演ラインナップを発表

  15. ハノーファー発 〓 北ドイツ放送フィルの次期首席指揮者にスタニスラフ・コチャノフスキー

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。