ヘルシンキ発 〓 フィンランド国立オペラ・バレエが2021/2022シーズンの公演ラインナップを発表

2021/04/30

フィンランド国立オペラ・バレエ(Suomen Kansallis ooppera & Baletti)が2021/2022シーズンの公演ラインナップを発表した。2021/2022シーズンはフィンランドの指揮者ハンヌ・リントゥ(Hannu Lintu)が首席指揮者に就任して最初のシーズン。リントゥは2013年からフィンランド放送交響楽団の首席指揮者を務め、2021/2022シーズンで退任する。

発表によると、上演されるオペラは、レオンカヴァッロ《道化師》、マスカーニ《カヴァレリア・ルスティカーナ》、プッチーニ《トスカ》、ヴェルディ《椿姫》、ブリテン《ビリー・バッド》、レハール《メリー・ウィドウ》、リヒャルト・シュトラウス《サロメ》、ドニゼッティ《ドン・パスクワーレ》など。

写真:Suomen Kansallis ooppera & Baletti


    もっと詳しく ▷


関連記事

  1. 東京発 〓 東京都交響楽団が首席客演指揮者のアラン・ギルバートとの契約を延長

  2. ミュンヘン発 〓 パーヴォル・ブレスリクにバイエルン州から「宮廷歌手」の称号

  3. テルアビブ発 〓 2020年の「オペラリア」はテルアビブで開催

  4. ローマ発 〓 ムーティがコンテ首相に劇場再開を求める公開書簡

  5. ベオグラード発 〓 準・メルクルの投稿、思わぬ波紋

  6. ロンドン発 〓 サカリ・オラモがBBC響との契約を延長、2026年まで任期延びる

  7. ソウル発 〓 空席だったKBS交響楽団の首席指揮者にピエタリ・インキネン

  8. オデーサ発 〓 ウクライナの音楽祭「オデーサ・クラシックス」がエストニの首都タリンに会場を移して開催

  9. ベルリン発 〓 コーミッシェ・オーパーが2021/2022シーズンの公演ラインナップを発表

  10. ロッテルダム発 〓 ロッテルダム・フィルもゲルギエフとの「関係を終了」と発表

  11. ベルリン発 〓 ベルリン・シュターツカペレが無料の“出前コンサート”

  12. 訃報 〓 イヴァン・モズゴヴェンコ, ロシアのクラリネット奏者

  13. 訃報 〓 バリー・タックウェル, オーストラリアのホルン奏者

  14. チューリッヒ発 〓 チューリッヒ歌劇場が新シーズン、2022/2023シーズンの公演ラインナップを発表

  15. パルマ発 〓 テアトロ・レッジョが《マハゴニー市の興亡》をストリーミング配信

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。