ボローニャ発 〓 指揮者のオクサーナ・リーニフが疲労でダウン、ボローニャ劇場の公演の指揮をキャンセル

2022/04/07

ウクライナ出身の指揮者オクサーナ・リーニフ(Oksana Lyniv)が疲労でダウン、首席指揮者を務めるイタリアのボローニャ劇場の公演の指揮をキャンセルした。チャイコフスキー《イオランタ》の公演で、代役はミヒャエル・ギュットラーが務めるという。

オクサーナ・リーニフはロシアがウクライナへの侵略を開始した直後から、マッタレッラ大統領らイタリアの要人たちへの働きかけなど、ウクライナ支援を広く呼びかけており、自ら創設したウクライナ・ユース・シンフォニー・オーケストラの国外避難などの活動に奔走していた。

写真:Teatro Comunale di Bologna


関連記事

  1. 訃報 〓 ビリー・ゴールデンバーグ(84)米国の作曲家

  2. ニューヨーク発 〓 ドミンゴがメトロポリタン歌劇場を“自主降板”

  3. ロンドン発 〓 フィルハーモニア管の次期首席指揮者にサントゥ=マティアス・ロウヴァリ

  4. ハンブルク発 〓 ハンブルク交響楽団がマルタ・アルゲリッチとの公演をライブ配信

  5. パリ発 〓 フランスの夏の音楽祭も相次いで中止を発表

  6. ボーンマス発 〓 ボーンマス響の次期首席指揮者にマーク・ウィッグルスワース

  7. 訃報 〓 エドゥアルド・アルテミエフ(86)ロシアの作曲家

  8. ベルリン発 〓 ベルリン・フィルが新シーズン2024/2025シーズンの公演ラインナップを発表、指挥者の山田和樹、ヴァイオリニストの「HIMARI」がデビュー

  9. プッチーニ・フェスティバル 〓 2021年の公演スケジュールを発表、オペラは3作品

  10. ウィーン発 〓 国立歌劇場に続いて、ウィーン・フィル主催の舞踏会も中止

  11. フィレンツェ発 〓 5月音楽祭が新制作のジョルダーノ《シベリア》の初日7日の公演をストリーミング配信

  12. ベルリン発 〓 ベルリン州立歌劇場が2020/2021シーズンの公演ラインナップを発表

  13. バンクーバー発 〓 キーシンが自由主義陣営の及び腰のウクライナ支援を一喝、「あらゆることしなければ」

  14. ヘルシンキ発 〓 指揮者ハンヌ・リントゥに睡眠薬をめぐる疑惑?、フィンランド国営放送

  15. ベルリン発 〓 ソプラノのアンナ・トモワ=シントウがベルリン州立歌劇場の名誉会員に

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。